スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






-------- : スポンサー広告 : Follow celebdailyjp on Twitter

ジョニー・デップ:14年間のパートナー、ヴァネッサ・パラディとの破局について心境を初めて語る!ローリングストーン誌インタビュー

Johnny-Depp-Rolling-Stone-Cover-01.jpg


14年間続いたヴァネッサ・パラディ(Vanessa Paradis)とのパートナー関係を終わらせたことを昨年6月に発表したジョニー・デップ(Johnny Depp)がローリングストーン誌のカバーインタビューで初めて破局について語っている。


フランス人女優&ミュージシャンのヴァネッサ・パラディとの14年間のパートナー関係では14歳の娘リリー・ローズちゃん、11歳の息子ジャック君をもうけたが、昨年6月に突然の破局発表をしたジョニー・デップ。それ以来破局ついては一切語っていなかったジョニーだが、新作映画"Lone Ranger"公開前のプロモーションでローリングストーン誌の表紙インタビューで初めてこのことに触れている。

「交際関係はとても難しい。得にいつも自分が不在だったり、相手が不在だったりする仕事柄ではとても難しいんだ。彼女にとっても難しいことだったし僕にとっても難しいことだった。子供たちにとっても難しいことだった。だから、そんな関係の軌道は、、、続くまで続ける、ひとつのことが次のことにつながるというものだね」

「破局の原因が何であれ、その人をいたわる気持ちは変わらない。子供たちの母親であり、これからもいつもお互いのことを分かり合えるだろうし、子供がいるからこれからもいつもお互いの人生にかかわり続ける。それには全力も尽くすだろう」


前のガールフレンド、ケイト・モスやウィノナ・ライダーと比べて、ヴァネッサとの別れはもっと大人な対処だったとも言う。

「破局について言えば、僕は癒したり痛手を和らげたりするためにお酒におぼれたりはしなかった」

と言うジョニーは90年代に酔ってホテルの部屋を破壊したことで知られている。

「というのも、それは致命的になっていたかもしれないからだ。僕はそれを乗り越える間ずっとクリアでい続けることが自分の務めだと感じていたからだ。かなり真剣に集中していたことがあって、それは子供たちを冷静に保つことを確実にすることだったんだ」

「子供達は破局のプロセスの間中とても理解的で、とても強かった。すべてのサイドで大変だった。ヴァネッサのサイドはもちろん簡単ではないし、僕のサイドも簡単ではない。子供たちが最も複雑だ。とにかく、子供たちが一番だ。子供たちに隠すことはできない。そうすれば嘘をつくことになるからだ。少なくとも子供たちには正直でいることは出来るし、コソコソせずにいるためには嘘のない真実を子供に話すことはとても重要だ」



(注)表紙の写真は映画"Lone Ranger"のジョニーのインディアンの扮装で、ハイセンスすぎるジョニーのファッションがここまできたわけではありません。笑



-------------------------------------------------
Twitterではブログで紹介しきれないゴシップも更新してます♪Follow Me!

Follow hashbrownharst on Twitter





関連記事







2013-06-19 : Johnny Depp : コメント : 5 : Follow celebdailyjp on Twitter


まあさ、、二人当人にしかわからないことってあると思うしそれにとやかく言っても仕方がないんだけど。
とにもかくにも、アンバーだっけ?若い子と付き合ったのにはファンじゃない私でも失望した。。結局いろいろ御託並べようが一緒だなwって。
そう思うと、ふとヒュージャックマンっていろんな意味で凄いなって思いますwww
2013-06-19 17:20 : - URL: 編集
家族を捨てて若い女に走った中年男の言い訳…ですか?

せめて黙っていれば良い物を、
語る程に、、、というやつですか。
自分が中年の危機にのトラップに嵌った自覚すら無いのでしょうか?

2013-06-20 01:16 : あなん URL: 編集
そりゃ自分が目移りして破局したんだから
癒したり痛手を和らげたりする必要はなかったろうね。
なに言ってんだかなぁって感じだわ。
2013-06-20 02:18 : もり URL: 編集
これでかなり好感度落としたよねww
2013-06-20 16:38 : - URL: 編集
今もヴァネッサは大切な人とか子供達も理解してくれているとか、体調(目)不良とか、映画PRのため小出しにイメージアップ作戦してるのが逆に女々しくて
ずっと「家族ができて僕は変わった」って仰ってたけど人はそうそう変わらないっすねー。
(彼の言い分では)既に破綻していた時期にも「愛するヴァネッサと美しい子供達」とファミリーマンアピールしてたし、この自己陶酔ぷりに失笑です。
お得意のファンサービスはさすがだけど、もうプライベートはどーでもいいな、という感じ♪

短髪にするとさすがに老けたなぁという印象なのに若い頃と変わらないファッションが個性的からダサいに移行しつつあるし、アンバーの言いなり感が、若い女追いかけるMECオヤジになっちゃったんだな〜って。
今回のアンバーとの件で以前から噂のあった彼の優柔不断さがまた際立ってしまいましたね。ナルシス〜♪
ま、お金もあるしまだセクシーだから若い女性はいくらでも捕まえられるでしょうけどね。
でも!どうせ女癖が悪いオヤジなら潔く「利害関係が一致するセクシー美女と堂々とした大人の交際」でお馴染みのジョージ兄さんを見習わんかいっ(笑)自分が送った不安定な子供時代を自分の子供達にも味合わせるなんてね。。。

というか、
もっと大問題なのはもう何年前から彼の演技も大予算の作品も小ネタや一発ギャグ的なノリでクスッとする事はあっても、白塗り・コスプレ以外の作品ですら秀作が無い事かと…。

もうそろそろ過去の栄光とジョニー人気だけでは厳しいのでは?
ティム・バートンもね
2013-07-17 16:03 : - URL: 編集
コメントの投稿
非公開コメント






お知らせ

最新ニュースは新サイトの方で更新しています

ファッション









Search This Blog

Free Area

Category

フリーエリア



フリーエリア



最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter

ブログに書ききれないニュースやセレブ裏情報、速報などはこちらで。 Follow Me!!
twitter (2)

Twitter

Free Area



ブログパーツ

メールフォーム

ご意見、ご感想、リクエスト等はこちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

入力項目がすべて入力されないと送信できません。半角カタカナの使用は文字化けするので避けてください。

Profile

Hashbrown

Author:Hashbrown
海外セレブの最新情報をアップデート

フリーエリア



C-Checker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。