スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






-------- : スポンサー広告 : Follow celebdailyjp on Twitter

ピットブルはアラスカへ送られた!今度はテイラー・スウィフトがいたずらキャンペーンの犠牲に!聾唖学校でコンサートするはめに

taylor-swift-mtv-083012-02.jpg


テイラー・スウィフト(Taylor Swift)が新たないたずらフェイスブックキャンペーンの犠牲になり

おかげで耳の聴こえない子供たちの聾唖学校にコンサートに行かなければならないかも。



Pitbull-alaska-kodiak-03.jpg

前回の犠牲者ピットブルはアラスカへ


テイラー・スウィフトは、ピザチェーンPapa John'sと教科書出版者Cheggがスポンサーとなった最も投票を獲得した学校にコンサートに出向くオンラインキャンペーンを行った。投票はまずフェイスブックにログインし、テイラーのフェイスブックページで"Like"をしてから投票ウエブサイトに行き学校に投票するというもの。

ところがこのフェイスブックとのタイアップオンラインキャンペーンで最も得票したのがマサチューセッツ州の聾唖学校Horace Mann School for Deaf and Hard of Hearingという驚きの結果に。その学校でテイラーがコンサートしてももちろん生徒たちには聴こえない。

こんなことになったのは、コミュニティサイト4Chanで、テイラーを聾唖学校にコンサートに行かせようというキャンペーンが持ち上がったため面白がった人達がこぞってこの聾唖学校に投票したから。

7月にも同様ないたずらキャンペーンがあったのだが、この時はWalmartがピットブルとタイアップしたプロモーションで、最もLikeを獲得したWalmartストアにピットブルが出向くというキャンペーンがあった時。そこへ「ピットブルをアラスカの僻地に送ろう」といたずら仕掛け人のライター、デイヴィッド・ソープがTwitterで#ExilePitbullとハッシュタグをつけたキャンペーンを展開、結果、アラスカのコディアックという僻地のWalmartストアが最高得票を獲得してしまった。

しかし、ノリのいいピットブルは本当にアラスカのストアに出向いて行ったんだからさすが。僻地のコディアック市民は市長を筆頭にピットブルを大歓迎。

ピットブルは、「サンキュー、コディアック。本当に光栄だよ」と写真つきでツイートしていた。


Pitbull-alaska-kodiak-01.jpg
アラスカのコディアックで民族舞踊を披露され大歓迎を受けたピットブルは
地元の赤ちゃんを抱いている写真をツイッターに投稿

Pitbull-alaska-kodiak-02.jpg
しかも、いたずら仕掛け人のデイヴィッドをアラスカに自ら招待して同行取材させたという逆手プロモーションで仕返し、、、笑 



ピットブルがノリノリでアラスカに行ったって携帯でニュース見た時には笑いが止まらなくてその時カフェでコーヒー飲んでたんだけどコーヒー吹きそうになって困ったんだったわ。そんなピットブル大好きだぜぃ❤


さて、今回いたずらにあったテイラーちゃんは実際に聾唖学校に行くのでしょうか?
もし聾唖学校に実際に行って手話でパフォーマンスでもしてくれたらテイラーちゃんさらに見直すわ。
以前、癌患者の男の子にプロムに招待されたけど行けなくて逆にCMAに招待したことがありましたよね。


こちらは昨日、新ビデオ"We Are Never Ever Getting Back Together"プレミア放送でMTVのスタジオに来ていたテイラーちゃん

taylor-swift-mtv-083012-01.jpg



Taylor Swift: ‘We Are Never Ever Getting Back Together’ Video Premiere


--------------------------------------------
Twitterではブログで紹介しきれないゴシップも更新してます♪Follow Me!
Follow hashbrownharst on Twitter

関連記事







2012-08-31 : Taylor Swift : コメント : 9 : Follow celebdailyjp on Twitter


え〜でもこれは微妙に聴覚障害者の生徒さんたちにすごく失礼なのでは?!
そう思うのは私だけ?これって前にジャスティンビーバーのコンサート候補地が北朝鮮になったのと同じ系のネットのイタズラですよね。これはさすがにちょっと陰険な気がする・・・
来てくれたら嬉しいのかもしれないけど、もし私がそこの生徒だったらすごく一連の流れが嫌だし、哀しいと思う。
2012-08-31 23:39 : これは・・ URL: 編集
聾唖学校でコンサートをいたずらキャンペーンって・・・
いたずらって言っても、聾唖学校の子たちは笑えないんじゃ。。。
傷つくとしか思えないけど、、、???
それに投票する人たちってどうなんだろうか。。
いたずらとか忘れて、真面目に学校の子たちと接してくれたら
テイラーちゃん大好きになるかも(´・ω・`)
2012-08-31 23:43 : NNN URL: 編集
ピットブルをマイアミからアラスカに!っていうのはジョークの範囲にしても、聾唖学校の生徒にコンサートは正直笑えない。
2012-09-01 10:23 : Daniel URL: 編集
こういうことを面白がってするのは最低だけど、聾唖学校に行くはめにっていうのも違うような…
ビーバーの北朝鮮行きを笑った自分が言うことじゃないけど(--;
2012-09-01 13:43 : ゆお URL: 編集
一応テイラーの記事だけどピットブルのノリの良さに感動したww
でも今回のは4チャン派手にスベッてるなぁ・・・
2012-09-02 01:20 : 名無し URL: 編集
聾唖の生徒も笑うのがアメリカの気質なのかな?わからないけど私たち日本人からみたら失礼っていうのも=そっちのほうが差別してるんじゃない?って思われるのかな。

まーでもその人のハンデをゲームにするのって正直気持ちいいものじゃない。シンガーに対して聞こえない人に歌わせるバツを与える、うん、やっぱりおかしい。失礼だ。
彼らだって口元でちゃんと理解して読み取って、リズムだって取れるんだよ?
2012-09-03 01:10 : けしつぶ URL: 編集
テイラーちゃんなら、フツーに聾唖学校に慰問に行きそうですね。というか、それくらいであって欲しいという願望の現れか。
私はアメリカのラジオで、電話で人をだまして(もしもしパパ、僕だけど・・・パパのクレジットカード$5000使っちゃった・・・みたいな事を言って)怒らせ、散々罵らせた後「嘘だよ〜ん」と種明かしをする、というコーナーがあって、しかもゴールデンタイムにやるんですが、あれを聞くたびに「趣味悪い・・・」と思ってしまう。アメリカのジョークって、理解不能な時ありますよね・・・。
2012-09-03 05:32 : Pooh URL: 編集
ここのコメントは、きわめてまともな意見が多くていいですね。
2012-09-05 02:29 : とおりすがり URL: 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-10-06 12:24 : - : 編集
コメントの投稿
非公開コメント






お知らせ

最新ニュースは新サイトの方で更新しています

ファッション









Search This Blog

Free Area

Category

フリーエリア



フリーエリア



最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter

ブログに書ききれないニュースやセレブ裏情報、速報などはこちらで。 Follow Me!!
twitter (2)

Twitter

Free Area



ブログパーツ

メールフォーム

ご意見、ご感想、リクエスト等はこちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

入力項目がすべて入力されないと送信できません。半角カタカナの使用は文字化けするので避けてください。

Profile

Hashbrown

Author:Hashbrown
海外セレブの最新情報をアップデート

フリーエリア



C-Checker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。