スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






-------- : スポンサー広告 : Follow celebdailyjp on Twitter

クリス・ブラウン:NYクラブ流血乱闘事件の相手ドレイクをディスる新曲リリース&リアーナが原因?事件あらまし

chris-brown-drake-nightclub-01.jpg


2週間ほど前にニューヨークのナイトクラブで起こったクリス・ブラウン(Chris Brown)とドレイク(Drake)のグループの乱闘事件ではクリスのボディガードやクラブ客も巻き込まれ数人の怪我人が出る騒ぎでリアーナ元彼同士の険悪な関係が発覚。

その後、ドレイクがコンサートでクリスをディスっていたが、今度はクリスがドレイクをディスっている新曲をリリースした。



6月14日未明、リアーナの元彼同士という因縁の二人、クリス・ブラウンとドレイクがニューヨークの同じナイトクラブW.I.P.に居合わせたことからグループ同士が口論を始めついにはボトルを投げ合う乱闘に発展。クリスのボディーガードは頭から流血し、居合わせた女性クラブ客はボトルが頭に当たり10数針を縫う大怪我をした。またクラブにたまたま居合わせたイヴァ・ロンゴリアの元夫でNBA選手のトニー・パーカーもボトルが目に当たり怪我をした。トニーは故国フランス代表選手としてオリンピック出場予定だが怪我のため出場できるかどうかはいまのところ不明。彼は仲の悪い二人を同じ時間に同じ部屋に入れたから乱闘が起きたのだとクラブ経営者を相手取り2000万ドルの損害賠償請求を起こしている。

chris-brown-drake-nightclub-061412-04.jpg
旅行でたまたまクラブに遊びに来ていたクラブ客の女性とクリスのボディガードBig Patもボトルが頭に当たり大怪我


喧嘩の原因やいきさつなどは双方の言い分が違うため不明で警察が調査中。

この事件でクリスは顎にボトルが当たり怪我をし写真や乱闘事件についてTwitterに投稿していたが後に削除している。クリス側はドレイクがボトルを投げ始めたのだと主張しているが、ドレイクの弁護士は彼は事件に関係していない、一緒にいたラッパーのミーク・ミルとクリスが口論を始めたのだと主張していたがミーク・ミルもクリスも真実ではないと言っている。

今のところ双方からの逮捕者は出ていないが、ナイトクラブ経営者がアルコール提供規制違反などの別件数件で逮捕され、NY市はクラブの飲酒提供ライセンスを取り上げ閉鎖されている。

chris-brown-drake-nightclub-061412-02.jpg

クラブVIPルームで反対側のコーナーに座っていた二人と仲間たち

chris-brown-drake-nightclub-061412-01.jpg
事件後のクラブ内
割れたボトルが散乱している

こんな狭いVIPルームに二人のグループが座っていたなんて
酒も入ってテンション高くなって当たり前やん



クリスとドレイクはこの件について何も発言していないが、ドレイクは事件の2日後に行われたコンサートのステージでクリスへのジャブとも受け取れるMCをしている。

「2~3杯飲んで楽しい夜を過ごしていたら、数人の黒人の奴らに会って、コーナーにいたニ○は変な風に見つめていてムカつく。それからトイレに行く奴が肘でぶつかってきて"何なんだよ?"って感じさ」


と、クリスの取り巻きたちとの間にテンションがあったことを伺わせることを言っていた。


するとそのお返しなのかどうか、クリスがドレイクをディスっていると思われるリミックス曲を今日リリース。

The Gameとのコラボ曲"I Don't Like (Remix)"のフリースタイル曲の中でクリスは

“One on one, what you scared bruh?
Huh, matter of fact, ‘Take Care’ bruh
A f–k ni–a, that’s that shit I don’t like
They throwin’ bottles, I’m throwin’ models,
just ’cause I give a b–ch long pipe.
Doing shows on the soccer field
that’s dome right? I be singin’,
he be singin’, so it’s on, sight.”


とラップし"Take Care"というドレイクのアルバム名を出しドレイクを示唆

「1対1だ。お前は何を怖がっている?本当に、"Take Care(気をつけろ)"だ
俺が嫌いなあのニ○、奴らはボトルを投げる、、、」


曲はこちら↓

Chris Brown & The Game "I Don't Like (Remix)


なんだかんだ言いながらいまだにクリスと会っているのを目撃されているリアーナ

クリスのDV事件後にリアーナと交際しすぐに振られながらもコラボ曲のMVでは
すごいケミストリーを披露しロマンス復活の噂も出ていたドレイク

リリちゃんを巡って三角関係のクリスとドレイクの喧嘩を知ってリリちゃんは面白がっていたという話です。


クリスったらアルバムリリース直前にこんな事件起こすから
プロモーションイベントがほとんど出来ないじゃない、、、(泣)

しかし明日はBET Awardsでパフォーマンスをする予定なのでファンの方たちはお楽しみに♪


-----------------------------------------
Twitterではブログで紹介しきれないゴシップも更新してます♪Follow Me!

Follow hashbrownharst on Twitter


関連記事







2012-07-01 : Chris Brown : コメント : 4 : Follow celebdailyjp on Twitter


承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-07-02 17:26 : - : 編集
ドレイクってデイブスペクターに似ているような。。

人気クラブでしょうに、随分とちゃちいVIP ルームですね
日本のカラオケボックスの方がまし

しかしボトルを投げ合うって野蛮すぎる
リアーナを通じてある意味兄弟なんだから、仲良くすればいいのでは?w





2012-07-02 18:10 : cc URL: 編集
このバカ共は、無関係の人まで巻き込んで怪我させたのに
事の重大さを全く認識しておらずディスり合いとは呆れ果てます。
音楽以前に人としてアウトだろ。さすがに今回は軽蔑する。
2012-07-02 19:24 : - URL: 編集
正直「クリス絡みのゴタゴタはいいか…」と思って
記事すっ飛ばしてたんですけど(←すみません!)
記事読んで、というか画像見て唖然…
「地震が起きた後」だと言われても疑わないレベル
これ巻き添え食らったお客さんは訴えて良いと思う…w
2012-07-04 21:58 :   URL: 編集
コメントの投稿
非公開コメント






お知らせ

最新ニュースは新サイトの方で更新しています

ファッション









Search This Blog

Free Area

Category

フリーエリア



フリーエリア



最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter

ブログに書ききれないニュースやセレブ裏情報、速報などはこちらで。 Follow Me!!
twitter (2)

Twitter

Free Area



ブログパーツ

メールフォーム

ご意見、ご感想、リクエスト等はこちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

入力項目がすべて入力されないと送信できません。半角カタカナの使用は文字化けするので避けてください。

Profile

Hashbrown

Author:Hashbrown
海外セレブの最新情報をアップデート

フリーエリア



C-Checker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。