スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






-------- : スポンサー広告 : Follow celebdailyjp on Twitter

ヒュー・ジャックマン:ブロードウェイワンマンショー劇場興行記録達成で終幕&"Hugh Jackman, Back on Broadway"生観劇レポート

hugh-jackman-broadway-2011-01.jpg


10週間限定のブロードウェイワンマンショーを1月1日に終わらせたヒュー・ジャックマン(Hugh Jackman)

このワンマンショー"Hugh Jackman, Back on Broadway"は最終ウィークに劇場最高記録を打ち出したという人気ショーになった。



Hashbrownも先月、このヒューのワンマンショーを観に行って参りました~

この時はスカーレット・ジョハンソンやウマ・サーマンも観に来ていたんです!

遅くなりましたがこの時の生観劇レポートも少々

ヒュー・ジャックマンのワンマンショー"Hugh Jackman, Back on Broadway"は10月から10週間限定で行われ、最終ウィークには$2,057,354のチケットを売り上げ、劇場であるブロードハースト劇場を経営しブロードウェイに他16劇場を所有するShubert Organizationの歴代最高興行収入記録を叩き出した。

この10週間での興行収入は1176席の劇場で$14,638,428という大成功を収めブロードハースト劇場の記録を塗り替えた。

また、ショーで同時に行われたBroadway CaresとEquity Fights AIDS基金のためのチャリティでもヒューのオークションの手腕も手伝い100万ドルを超えるチャリティ売り上げを集めた。


hugh-jackman-broadway-2011-02.jpg

hugh-jackman-broadway-2011-05.jpg

hugh-jackman-broadway-2011-03.jpg

hugh-jackman-broadway-2011-04.jpg


ヒュー様さすがでございました~❤

Hashbrownが先月観に行った時も劇場満席で熱気ムンムンでしたよ。




観客は女性客はもちろんですが年配客(とゲイ)が多く、ヒューのエンタテイナーとしての才能とレビューの良さを聞きつけてブロードウェイを昔から愛するニューヨーカーたちから支持を集めていたようでした。



このワンマンショーはヒューの完全ワンマンショーで、生ジャズオーケストラバンドをバックにコーラスとダンス担当のブロードウェイ女性ダンサー数人だけが出演。ヒュー自身が「生カラオケショー」と言っているように、これまでヒューが出演しトニー賞を受賞したミュージカル"The Boy from OZ"や"オクラホマ"などのミュージカルナンバーやお気に入りのミュージカルナンバーなどを歌って踊って華麗なパフォーマンスをするというヒューのこれまでのハイライト集みたいなショー。ジーン・ケリーの"Singin' in the Rain"でタップダンスまで披露してくれた時には、レビューアーが「ジーン・ケリーやフランク・シナトラを彷彿させる現代のエンタテイナー」と絶賛したのも納得でした。

オープニングはちょっとハプニングがあって遅れて到着したため(てへっ)少し見逃したんですが
ヒューの奥様デボラさんとのなれ染めをスライドで紹介したり(二人はオーストラリアのTVドラマで共演し当時はデボラさんがスターでヒューは売れない新人俳優だった)、奥さんへのラブメッセージ連発でちょっと妬けましたが、そんな奥様思いのヒューもひっくるめて素敵なのでしょーがない。

その後もヒューの出演映画やステージのハイライトシーンがスライドで映し出され、これをヒューが裏話をジョークで解説。
(アカデミー賞ホストをしないかとヒューに最初に電話で打診してきたのはスティーヴン・スピルバーグだった。で、その話しを聞いた時の奥さんの言葉が『で、ビリー・クリスタルは来るの?』だったとか(笑))

第2幕のオープニングは上のドレスサークル席に"The Boy From OZ"で演じたヒューのアイドルであるオーストラリア人エンタテイナーのピーター・アレンとしてゴールドのジャケット、パンツ、シューズというお決まりの衣装で登場。
アレンはライザ・ミネリと結婚していたこともありますがゲイなので、ヒューも彼になりきって観客の膝に座ったり、近くの男性観客に話しかけたりオネエ演技でノリノリ。

後半、結構異色な演出で良かったのが民族楽器ディジュリドゥを演奏するオーストラリアのアボリジニたちをフィーチャーしたパフォーマンス。オーストラリアのアウトバックのシーンの数々が後ろのスクリーンに映し出され神秘的な空間を生み出していました。アボリジニの年配の女性がアボリジニの言葉でディジュリドゥに合わせて詩のようなことばを謳いあげていたのですが、ヒューによるとこの80代の女性は寿命が短いアボリジニの最高齢の女性なんだとか。

で、この後、ヒューがウクレレ伴奏で"Over the Rainbow"をしっとりと歌うところは一番評判の良かったところです。
今までウクレレでOver the Rainbowはマシュー・モリスンのイメージだったんですが
これで一気にヒューのイメージに取って代わられました。(笑)ごめんよマシュー

ニューヨークナンバーを歌ってI love New York~♪とニューヨーカーをヨイショしながらも
しっかり祖国オーストラリアの文化を紹介してしまう自分のルーツを大事にするヒューも素敵です。
ってゆーか、何やっても素敵なんだわさ❤ <完全に盲目状態

ミュージカルナンバーの合間に観客とジョークを交えてインタラクトするところもワンマンショーの見せどころのひとつです。
観客の年配のダンディなおじい様をステージに上げたんですが、このおじい様、自分はダンス出来る、と主張
ヒューと一緒にステップで踊るとなかなかうまくて観客大ウケでした。

アドリブで観客にジョークを言って笑わせたり、ヒューはトークもうまくてさすが!
普通だとワンマンショーで2時間持たせるってかなりつらいものがあったりしますが
ヒューの場合は面白くてあっという間に感じられました。

あと、男子校ハイスクール時代に女子高とのジョイント演劇プロジェクトにヨコシマな動機でオーディションを受けた時のエピソードも爆笑でした。
ヒューはこの時の演劇の台詞をいまだに全部覚えているということで、これを他の人の台詞まですべてラップのようにドラムに合わせて口ずさんで行くと、ヒューがその前からいじっていたドラマーがどんどんビートを早くしていくのでラップがどんどん早口になりながらもフィニーッシュ!という早口特技も披露してくれました。<なんじゃそれ?


Hashbrownが観に行った回ではヒューと2本の映画で共演している長年の友人スカーレット・ジョハンソンも観に来ていました。そういえば元夫婦スカジョとライアン・レイノルズの交際のきっかけを作ったのはヒューでしたっけ。

スカジョの他にはウマ・サーマンも観客として観に来ていましたよ。

スカジョは1幕が終わるとバックステージに行っていたらしく、ショーの最後に行う
ヒューがショーで着た汗付き下着シャツをオークションする時には客席のビッダーに混じって
ステージサイドからヒョイとメガネをかけた地味な顔を出して「3000ドル!」とビッドして
さくらビッダーとして協力。

え?ただの下着シャツが3000ドル~!って驚いてちゃいけませんよ!
なんたってスタートが1000ドルですからね
この時はスカジョの協力もあって最終的に15,000ドルっていうすごい高額がつき

しかも!

勝ったビッダーだけでなく最終ビッダーもう一人にもう1枚着替えたシャツを売ることにして2枚売ることに成功
合わせて30000ドルをゲットしたというヒューのオークショナーとしての才能も目撃いたしました。
いや、ほんとにこういうことをスムーズにさらりとやってのけてしまうヒューはどこまですごいんでしょう
ともう目が❤のまんま。
もちろん競り落とした方はサイン入り汗付きシャツをもらえるだけでなく、バックステージでヒューとミート&グリートしてもらい一緒に写真を撮れるという特典つきです。
ヒューと会って話しできるなら15000ドル払っても惜しくない!
というマンハッタンの上流階級の方々、いらっしゃるんですね~

汗付きシャツの他にも会場で直筆サイン入りポスターも販売しているんですが
そちらも売り上げチャリティになるため1枚200ドルでした。


そしてグッドニュースです!
この時ゲットしてきたショーのプログラムをブログ読者の方1名にプレゼントする予定ですので
後日Twitterで告知します!
ヒューファンの方はStay tuned!ですよ~


Twitterではブログで紹介しきれないゴシップも更新してます♪Follow Me!

Follow hashbrownharst on Twitter


関連記事







2012-01-04 : Hugh Jackman : コメント : 3 : Follow celebdailyjp on Twitter


Hushさんあけおめですー^^今年もニュース楽しみにしてますね!

ヒューさま素敵ですねwwHushさんの目の保養になりましたねーww
2012-01-04 15:30 : けしつぶ URL: 編集
ショーを見られて良かったですね。
ブログの文章からもショーの楽しさが伝わってきました。
うらやましいです。

いつもありがとうございます。
今年もたくさんの情報を楽しみにしています。

2012-01-04 19:10 : 名乗るほどの者でも URL: 編集
う~ん、この人でもちょっと「そっち」の気がありそうな感じしますけど、どうなんでしょう。どちらもいける方なんじゃないかな・・何となく、昔から怪しんでるんですけどねえ・・
2012-01-06 00:10 : t URL: 編集
コメントの投稿
非公開コメント






お知らせ

最新ニュースは新サイトの方で更新しています

ファッション









Search This Blog

Free Area

Category

フリーエリア



フリーエリア



最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter

ブログに書ききれないニュースやセレブ裏情報、速報などはこちらで。 Follow Me!!
twitter (2)

Twitter

Free Area



ブログパーツ

メールフォーム

ご意見、ご感想、リクエスト等はこちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

入力項目がすべて入力されないと送信できません。半角カタカナの使用は文字化けするので避けてください。

Profile

Hashbrown

Author:Hashbrown
海外セレブの最新情報をアップデート

フリーエリア



C-Checker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。