リッキー・ジャヴェイスやり過ぎで非難!ゴールデングローブホストでアンジー、デップらスターをメッタ切りの意乗りジョーク

golden-globes-2011-ricky-javais-01.jpg



昨年に続いてゴールデングローブ賞のホストを務めたイギリス人コメディアン&コメディ俳優リッキー・ジャヴェイス(Ricky Javasis)のモノローグのブラックジョークが、言い過ぎだ!と非難轟々。




2年連続ゴールデングローブ賞ホストに選ばれ、面白くしなければいけないというプレッシャーがかなりあるに違いないと言われていたリッキー・ジャヴェイス。

ところがショーでのジョークが今回は面白いを通り越して笑えないジョークで
会場も笑っていいのか悪いのか反応に困っていた。


リッキーはオープニングモノローグでまず、

「パーティーと深酒の夜にようこそ。それともチャーリー・シーンによるとこれは"朝食"と言うべきかな」

と最近、チャーリーがベガスでポルノ女優達と乱痴気騒ぎを起こして話題になった出来事を皮肉る。

さらには会場に来ているアンジェリーナ・ジョリーとジョニー・デップの「The Tourist」共演者コンビにも白羽の矢を向けた。

「今年はほとんどの映画が3Dだったね。The Touristのキャラクター以外は。ごめん、ちょっと流行のネタに悪乗りしただけさ。僕はThe Touristを見てさえいないんだよ。一体誰が見たっていうのさ?」

苦笑いするジョニ様の顔が映る。

「The Touristがノミネートされた唯一の理由は(主催者の)外国人記者協会(HFPA)がジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーと話したいからだというバカげた噂を揉み潰したいんだ。そんなのくだらないよ。それが唯一の理由じゃないんだ。彼らは賄賂を受け取っているんだよ」




「"Sex and the City 2"はノミネートなし。僕はあの映画のポスターを修正したチームが特殊効果賞を受賞すると思ってたのにな」




そして最もショッキングだったのはタブーとされるゲイと宗教をネタにしたこと。

ストレートのジム・キャリーとユアン・マクレガーの共演映画「I Love You Phillip Morris」では二人がゲイを演じているが、

「するとこれはサイエントロジー信者とは全く逆だね」

とサイエントロジストがゲイを隠している(トム・クルーズとかジョン・トラボルタとか)という噂をネタにしていた。

この辺になると観客席から笑い声でなくうなり声が上がっていた。

トム夫さん&ケイティはネタにされるのを察知してか出席してなかった。


この後もブラックジョーク炸裂続きます。

これは思わず笑ったけどプレゼンターで登場のブルース・ウィリスを紹介する時、

「アシュトン・クッチャーのパパ」と言い、登場したブルースも苦笑。


その他、ロバート・ダウニーJr.がプレゼンターとして登場する紹介する時には彼の出演作品リストを挙げていたが、

「でもおそらくこの部屋にいる皆さんに最も知られているのは(リハビリ施設の)ベティフォードクリニックとロサンジェルス刑務所にいたってことかもしれないね」

とアル中とドラッグ中毒でかつて刑務所&リハビリ入りしていたことがあるが立ち直ったダウニーJr.の過去を持ち出してネタにしていた。<つか古すぎ~

すると紹介されて登場したロバートは、

「マイルドな悪意のある口調ながら相当な悪意の雰囲気以外は、ショーの雰囲気はかなり良いと思わないかい?」

とリッキーに機転の利いたジャイブ。この辺、さすがのダウニーさん。


リッキーはスターだけじゃなくてHFPAの会長まで悪意のあるジョークにおネタにしていた。

イヴァ・ロンゴリアがHFPA会長登場を紹介するプレゼンターで登場する時にリッキーは

「次はイヴァ・ロンゴリアがハリウッド外国人記者協会会長の紹介をします。。。
そんなのくだらないよ。僕はちょうど彼のトイレと入れ歯を入れるのを手伝ったところだ。それは大変だったよ」


と会長の老齢をからかっていた。

会長が出てくると

「もしこの次、君の映画がノミネート資格を取りたいんだったら別の奴をネタにしなさい」

とやんわり釘を刺していた。

さすが会長、だてに老齢ではなかった。


リッキーのオープニングモノローグビデオはこちら



そんなこんなのブラックジョーク連発で、途中、リッキーがショーに長いこと姿を見せなくなった時には
Twitterで「リッキーがクビになったんじゃないか?」とつぶやき出して噂になっていたんですが
その後彼が姿を見せたので噂は消滅。

どうやら前半の受賞者スピーチが長過ぎて時間が押したためリッキーの出番がカットされただけだったみたいです。チェッ


それにしても、チャーリー・シーンとかメル・ギブソンとかのネタにされてもしょうがないセレブはいいとしても
アンジーとかジョニーとか、ヒュー・ヘフナーと24歳の婚約者クリスタルのジェスチャーを交えた下ネタとか
ちょっと笑えなかったけど笑った(結局笑ったのね)リッキーのブラックジョーク。ネットでも、辛らつ過ぎるジョーク、やり過ぎだ、笑えない、などの非難コメントが轟々です。



これはきっと来年のホストは交代確実っしょ。
ということで、来年はぜひヒュー・ジャックマンのホストでスマートなショーをお願いします。

(最後はやっぱりヒュー様かよ<あ、ヘフナーじゃないほうね)




Twitterではブログで紹介しきれないゴシップも更新してます♪Follow Me!

Follow hashbrownharst on Twitter

Check this out!

関連記事







2011-01-17 : 授賞式&ショー : コメント : 1 : Follow celebdailyjp on Twitter


むしろジョークはこれぐらい過激じゃないと面白くありませんよね!
Sex and the Cityのくだり爆笑しました!
2011-01-18 01:43 : バシール URL: 編集
コメントの投稿
非公開コメント






お知らせ

最新ニュースは新サイトの方で更新しています

ファッション









Search This Blog

Free Area

Category

フリーエリア



フリーエリア



最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter

ブログに書ききれないニュースやセレブ裏情報、速報などはこちらで。 Follow Me!!
twitter (2)

Twitter

Free Area



ブログパーツ

メールフォーム

ご意見、ご感想、リクエスト等はこちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

入力項目がすべて入力されないと送信できません。半角カタカナの使用は文字化けするので避けてください。

Profile

Hashbrown

Author:Hashbrown
海外セレブの最新情報をアップデート

フリーエリア



C-Checker