スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






-------- : スポンサー広告 : Follow celebdailyjp on Twitter

失言連発ジョン・メイヤー:Playboy誌で「ジェシカ・シンプソンはベッドでは麻薬」&黒人女性差別発言でバッシング&あげくに自分のふがいなさにステージで泣く

0211_john_mayer_01.jpg

ジョン・メイヤー(John Mayer)が元カノのジェシカ・シンプソン(Jessica Simpson)はベッドで「麻薬のようだった」と語っている。

ジョンはジェシカと2006年から2007年にかけて交際していた。

「ドラッグはたくさんやったら害になる。そうだ。あの娘は僕にはコカインのようだった」

とPlayboy誌3月号インタビューで語っている。

「性的にはクレイジーだったよ。僕が言えるのはそれだけだ」

「まるでナパームだ。セクシャル・ナパーム。『君と寝れるなら死んでもいい。寝るために1万ドル払えって言うならすべてを売り払ってやるさ。ただ君をf**kし続けるためだけに』なんてことこれまで言ったことないかい?」



そして彼の歌"Heartbreak Warfare"はジェニファー・アニストンのことを歌ったという噂についてはこれを否定した。


「あの女性は"交戦"なんてありえないよ。最もコミュニケーションがうまくてスウィートで優しい人さ」

さらにジェニファーが彼のTwitter熱心なせいで彼を捨てたという噂も否定した。

「僕がTwitterしすぎて彼女に捨てられたのだという噂があった。そうじゃない。大きな違いだ」

「彼女の成功はTMZやTwitterが始まる前からのものだ。彼女はいまだに1998年に戻りたいと願ってると思うよ。彼女は僕がテクノロジーに関わっていたことが交際の邪魔になると思っていた。僕はいつも『これは新しいルールなんだよ』と言っていたんだ」


ジェニファーとの破局の後、何人の女性と寝たか?の問いには <Playboy誌ですから

「4人か5人と言っておこう。それ以上はない。しかし僕が12人と言っても不自然じゃない人数だ。だから15人。僕がローカルバンドで演奏していた時よりも少ないよ。今はジャンプして輪をくぐるのが好きじゃなくなったからね」

「今は誰とも特別な関係になりたくない、もうゴシップ誌に名前が載るのはたくさんだから誰ともデートせずマヌケな奴でないと証明しようとしているんだ」


ということで、このところゴシップにならないようにおとなしくしていたのに、このPlayboy誌のインタビューで一言も二言も多かったせいで再び話題になってしまったおまぬけなジョンさん。


これだけではない。さらにもっと酷い問題発言をしたことで叩かれている。

インタビュアーの「黒人女性は君に体を投げ出すのか?」の問いに、<Playboy誌ですから

「僕はそれにはオープンではないと思う。僕のペニスは白人至上主義みたいなものだからね。心はベネトンでデイヴィッド・デュークのペニスを持ってるのさ。僕は下半身とは別にデートし始めるよ。いつもホリー・ピーティはゴージャスだと思っていた。白人の男は"The Fresh Prince of Bel-Air"に出てるヒラリーみたいな娘が好きさ。それにケリー・ワシントン。彼女は超ホットだ。彼女は白人の女の子のように僕らのハートを悩ますよ。すると突然彼女は『私、彼とやったわ』とか言うのさ」

この黒人女性差別発言にジョンは猛バッシングされお尻に火がついた状態に。
慌ててTwitterで謝罪していた。

そんな中、水曜日のナッシュヴィルコンサートでは、自分のバカさ加減に愛想が尽きたのか演奏を途中で止めてバンドメイトたちに謝罪し、自分のふがいなさを語っていた。

涙に声を詰まらせながら、

「僕はメディアゲームを止めた。もうおしまいだ。ただギターを弾いていたいんだ」

と語っていたジョン。


ビデオはこちら


自分の失言を悔いるスピーチをしながら声を詰まらせていた。



Twitterではブログで紹介しきれないゴシップも更新してます♪

Check this out!

関連記事







2010-02-11 : John Mayer : コメント : 29 : Follow celebdailyjp on Twitter


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-02-12 06:21 : - : 編集
彼には頼むから喋らないでください。と言いたい。
2010-02-12 07:14 : Nana URL: 編集
前から彼は全然好感度なかったけど、この記事読んでさらにマイナス評価・・・・
ただジェシカのベッドテクはどれほどなのか気になりますw
2010-02-12 08:45 : brit URL: 編集
「僕はメディアゲームを止めた。もうおしまいだ。ただギターを弾いていたいんだ」


とか言ってまた目立ちたがるんでしょ?
コイツホント大嫌い!
ピンク姐さんまた股間蹴ってあげて!
2010-02-12 09:50 : バシール URL: 編集
バカすぎて逆に正直で嘘がつけない人なんだなと思いました
結局はバカなんですけど

きっとやられてしまう女性はそうやってバカさがかわいくなって落ちるんでしょうね
2010-02-12 16:08 : M URL: 編集
「黒人女性は君に体を投げ出すのか?」の質問もどうかと思うw
2010-02-12 16:26 : C-C URL: 編集
ピンクさまの前に連れていきましょう
しっかり説教されます
2010-02-12 17:32 : ren URL: 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-02-12 18:47 : - : 編集
こいつ、余計なことペラペラしゃべってサイテー、
頭悪い、気持ちわるい。
2010-02-12 22:01 : mie URL: 編集
あれこの人ってこんなイメージでしたっけ?曲とのギャップが…。
黙っとけばいいものを、調子に乗るから…口にガムテープ貼っとけ!って感じです。
2010-02-12 22:43 : Daniel URL: 編集
いい歌作るのになぁ…
こういう中身を知ってから曲まで嫌いになりそう。

そう言えばmy stupid mouth って歌では
「Mama said "think before speaking"」
なんて歌詞がありましたね(^_^;)
2010-02-13 00:34 : k URL: 編集
今最も才能あるアーティストで一時期 聴きまくっていたくらい凄いファンでした。
CDも殆ど持ってるのに... ジェシカと付きあってすぐ分かれたのは実際何が原因だったのか、
そんなことも考えたことがありました。実際お互いの感性が違いすぎると判断してたんですよ。
しかしなぜこんな馬鹿な発言したのか.... 本心なんでしょうね。今更泣くくらい。馬鹿なジョン!
ホントあの素晴らしい音楽性と人間性とのギャップにただただショック... 
結局 自業自得、まだ人間が出来てなかったと思うしかない。
結局天才でも、こんなものなのか、とちょっとガッカリです。今あの音楽は聴く気にならない。
2010-02-13 00:35 : noire URL: 編集
全然関係ないんですが、ユアン・マクレガー不倫中ってホントですか??ハリウッド系では数少ない愛妻家&マイホームパパだと思ってたのに・・・ロードバイクの時なんか妻が恋しいって書いてたじゃん・・・本よんだのになー。あー残念。
2010-02-13 13:25 : ネコ URL: 編集
私の中ではこの人 玉置浩二です。

歌はすごくいいのに、
私生活ではバカ男・・
2010-02-13 20:59 : 黒木 レイサ URL: 編集
We keep on waiting♪
Waiting on the world to change♪
あなたがまず変わったほうがいいですよ

なんかこの歌に騙された気がしました。。
2010-02-15 22:44 : Ramona URL: 編集
>まるでナパームだ。セクシャル・ナパーム。
>『君と寝れるなら死んでもいい。寝るために1万ドル払えって言うならすべてを売り払ってやるさ。ただ君をf**kし続けるためだけに』なんてことこれまで言ったことないかい?」

キ、キモい。なんてキモいやつなんだ。
Daughtersなんてとてもいい曲なのに・・
2010-02-20 17:46 : maura URL: 編集
ジョンそろそろ黙れw
ミュージシャン、ギタリストとしては尊敬出来るんだけどなぁ
2010-03-04 00:19 : tele URL: 編集
皆勘違いしている。彼はミュージシャンだ。
音楽と個人の偏見を混合してるようではそれこそ大馬鹿者だ。
音楽家に私生活まで求めるな。
世の中には私生活は悪くとも素晴らしい音楽を生み出した偉人がいる。
Chuck Berry,Robert Johnson,etc
彼の人格がどうあれ彼の音楽が与えた影響は大きい。
音楽を聴け。
2010-05-14 23:27 : FR URL: 編集
この後、ジェシカのパパからも大目玉食らったそうで。
・・・・小者っ!(笑)

ミュージシャンとして才能があるから音楽だけ聴いておけばよい、というのはわかるし、
こちらも純粋に彼の音楽に集中したいとは思ってるんだけど、
この人(とか某シンガーも)自分からガンガン稚拙なお馬鹿ぶりを発信しちゃうから(-_-;)


ツイッター止めたそうだけど、腐れ縁になりつつあるジェンも彼で大丈夫かなぁ。
2010-09-30 20:46 : shano URL: 編集
いやいや。なんで音楽だけを聴いていることが正しいとか偉そうにいうの?

彼は「ただ歌っているだけ」じゃない。
ちゃっかり音楽業界に自分の作品を流通させて商業としてる。

唯歌っているのではなくて、それをパッケージとして自分の表現を商品として人から対価をとっている。

他人がどれだけの感性でもって素晴らしい作品を作り出せるかなんてことに、本当にはどうだっていいことなのに、それでわざわざ人のお金を頂こうとしてるんだから、もっと謙虚に「僕の歌を聴いて下さい。人に届かせたいんです。」って姿勢を取り上げられるように努力すべきだと思います。

本当に音楽だけをそれとして聞いて欲しいのなら、音楽業界に商品としておかなきゃいいじゃん。食いっぱぐれようがさ。
2011-01-17 02:30 : みくみく URL: 編集
音楽知ったかの馬鹿どもを斬った
コメントに大賛成です。

ジョンの歌として商品にしている以上、ジョンの言動や在り方から評価が左右のは人間の味方として自然なこと。
切り離す方がおかしい。

どれだけ音楽を愛していようが、素晴らしい表現者であろうが人間としての間違いを表現の世界で消化していく人間なんかにびた一文与えたくないという、人としての当たり前の心情。

現実で好き放題にする割には、自身が巻き起こす事態や面倒な反応からは意識をそらせる。留めきれない感情は表現にしちゃっえば後和算。それがこのアーティストなのです。

彼を支持する人間にもそういう方が多くおられるでしょう。

2011-01-17 02:44 : 杏 URL: 編集
ファンだったのに残念ですよ
人それぞれに考え方があるのでしょうが少なくともこの男が発する言動に幻滅させられっぱなしですよ
作詞してそれを商品にしている以上責任を持たないといけませんソングライターとしてミュージシャンとしてそれが当たり前のことです
チャックベリー云々仰るかたもいらっしゃいますが彼らと同等またはそれ以上の曲を作るミュージシャンの方々の中にも尊敬できる人間性をお持ちのかたはいますよ  少なくとも私はそんなミュージシャンの曲を聴いていたいです
2011-03-26 14:14 : さと URL: 編集
みんなすごい批判してるなぁ。わからんなぁ。かっこいいじゃない。
2011-11-03 19:13 : ゆうま URL: 編集
現代の3大ギタリストで人格的にまともなのはデレクだけだということだなw
2012-02-11 14:50 :   URL: 編集
No title
このバカっぷりを帳消しにするくらいの音楽性が彼にはある。これも事実。
2012-05-07 18:48 : DH URL: 編集
「音楽を聴け」とはいえど、ジョン・メイヤー自身が私生活を売りに出しているようなものではないでしょうか?ヒットチャートを見てみれば分かると思いますが、今の時代、ギタリストがギター1本だけで生き残っていくことは不可能です。バンドを組むか、ボーカルのスキルを磨いてキャッチーな曲を歌うかしなければ、知名度は上がりません。メイヤーはバークリー出身(中退しましたが)ということもあって、歌はそこそこ歌えますが、それでもハリウッドの女優と浮名を流して売名している感がどうしてもあります。ジェニファー・ラブ・ヒューイットについて曲を書いたりね。そうすればアルバムが売れますから・・・彼が売っているアルバムジャケットも、「俺はモテたいんだぜ☆」みたいな雰囲気のものばかりですよ・・・まともなギタリストが作るものじゃない。

それから、彼は現代の三大ギタリストとされているようですが、そんな力量は彼にはないと、私は思っています。書いている曲も、造りはしっかりしているけれど中身はスカスカの、商業主義志向のひどいものばかりだし、ブルース・ギター専門といっても、そのブルース・ギターミュージック自体がStevie Ray Vaughan以後何も新しいものを生み出していないし・・・まあ、クラプトンなどの大物ミュージシャンとも競演しているから、スキルはあるのでしょうけれど。でも、メイヤーみたいな売名行為をせずに音楽作りをしている、他のギタリストの作品をいったん聴いてしまったら、メイヤーの曲はもう聴きたいと思わなくなります。少なくとも「音楽」とは呼びたくなくなります。何だかジャンクフードみたいで。

この男、いったんYngwieにでも喝を入れてもらったほうがいいでしょうね。
2012-05-16 22:18 : - URL: 編集
いや、彼は本物だ。
2012-05-24 06:46 : - URL: 編集
彼のギターと歌唱力は本物だと思う。
何も新しいものを生み出していないと上で言われてるけど、彼の作るブルースロックはとても現代的で素晴らしい。彼は若い世にブルースを浸透させている。それを商業的ととるかどうかは個人の自由だが。
まあインギーと同等に痛い人だとは思うけど。
2013-06-30 13:43 :   URL: 編集
バークリーはギター科なので歌は特に関係ないですよ・・・

楽器好き、ブルース・ポップス好きな人なら私生活どうこうなんて気にしないですよね
ブルースの歴史は名曲と供に殺人・強盗・非道徳と何でもありでしたから

人間性を求めるのは日本人特有かなと思います
バンドのいざこざや解散でメンバーの人間性を疑う人いますよね
善人をもとめるというか・・・「こんな素晴らしい曲を書くのだからいい人に違いない」とか
2015-06-06 11:32 : 名無し URL: 編集
コメントの投稿
非公開コメント






お知らせ

最新ニュースは新サイトの方で更新しています

ファッション









Search This Blog

Free Area

Category

フリーエリア



フリーエリア



最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter

ブログに書ききれないニュースやセレブ裏情報、速報などはこちらで。 Follow Me!!
twitter (2)

Twitter

Free Area



ブログパーツ

メールフォーム

ご意見、ご感想、リクエスト等はこちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

入力項目がすべて入力されないと送信できません。半角カタカナの使用は文字化けするので避けてください。

Profile

Hashbrown

Author:Hashbrown
海外セレブの最新情報をアップデート

フリーエリア



C-Checker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。