スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






-------- : スポンサー広告 : Follow celebdailyjp on Twitter

デイヴィッド・ゲスト:マイケル・ジャクソンの勧めで整形手術するも「バカだった。後悔している」

david_gest-01.jpg

マイケル・ジャクソンの友人でコンサートプロモーター&TVスターのデイヴィッド・ゲスト(David Gest)は自分が整形したのはマイケル・ジャクソンが薦めたからで今は手術を後悔していると言った。

david_gest.jpg

デイヴィッド・ゲスト(56)は、2回のフェイスリフトと1回の鼻の整形術を受けたことがあるが、友人だったマイケル・ジャクソンが強く勧めたのでその気になり手術を受けたことを、バカだった、と後悔している。


「若い頃に手術を受けたんだが、これは今まで僕がやった中でも最もバカなことだった。マイケル・ジャクソンが『君は整形手術を受けるべきだ』と言い続けていた。それで鼻の整形をやった後、彼は『もっとやれ。もっとやれ』と言った。バカなことだった」

「もし出来るなら元のちょっと鉤鼻の大きな鼻に戻すだろう。あれは素敵だったよ」

デイヴィッド・ゲストはライザ・ミネリの元夫だが、彼女との結婚式ではマイケルがベストマンを務めた。

david-gest-michael-jackson.jpg


彼はマイケルの整形外科医を訪れた後、すぐに整形にこだわるようになったと言う。

「1981年に手術を受けた時僕は太っていたんだ。ある日、『なんてこんなに老けて見えるんだ』と思った。マイケルはその時ちょっと鼻を細くする手術を受けていたから僕も自分の顔をどうにかできることを知っていた」

「彼の整形外科医のところに行ったんだ。Dr.スティーヴン・ホフリンは鼻を直すところだった。それが突然、鼻とフェイスリフトを一度の手術でやることを僕は決めていたんだ。その1週間後にはチークインプラントと割れ顎の手術までやていた」


だが、手術を受けることを決めたのはマイケルのせいではない、自分の決定だったと主張している。

「割れ顎とチークボーンは自分のアイデアだった。マイケルじゃない。若い頃はバカをやるものだよ。オフィスでBand of Goldのシンガー、フリーダ・ペインと一緒だった時、鏡を見て恥ずかしくて気を失いそうになったことを覚えているよ。その1週間後、チークインプラントを取り出す手術を受けた。外面じゃない、内面に問題があるのだと今は分かるようになったよ」

デイヴィッドは現在、TV特番「David Gest: My Best Friend Michael Jackson」の仕上げをしているところだが、彼の持っていたマイケルのフィーチャーされた未公開映像と、彼とマイケルの間のインタビュー映像がフィーチャーされている。

「マイケルは僕のベストフレンドだった。彼は世間が思っているよりもっとタフな奴だった。ユーモアのセンスがすごくあって、遠慮しないでズケズケ言う奴だったよ。特にビジネスではね。僕のTVスペシャルでは今までに見たことがないようなマイケル・ジャクソンの真の姿を見せるよ」

デイヴィッドはマイケル・ジャクソンの30周年記念ライブコンサートのプロモーターもやった友人で、飾らない人柄なのかマイケルも他の人には見せないような面白い姿を見せていたらしい。

この特番はイギリスで12月21日と大晦日に放送される。


繊細だというイメージあるマイケルが実はタフな奴だったというこの番組のビデオ映像見たい!
きっとYoutubeにアップされると思うのでファンの方はお楽しみに☆

デイヴィッドは、マイケルが亡くなった直後のMTVの特番で、「デイヴィッド・ゲストの選ぶマイケル・ジャクソンベスト30曲」って番組でホストしてました。Hashbrownはこの時までマイケルの曲は大ヒット曲の「スリラー」や「バッド」や他数曲しか知らなかったので、この番組での彼のマイケルエピソードを交えた曲紹介がマイケルの曲を知るのにとても役に立った覚えがあります。ちなみに彼の選んだNo1の曲は"Earth Song"でした。この曲もこの時初めて聞いたんだけど、すごい曲があるんだ~!と衝撃を受けて今でも1番好きなマイケル曲のひとつです。


っていうか、この人、ライザ・ミネリと離婚した後にライザをDVかなんかで訴えて慰謝料請求してたりしてませんでしたっけ?
やっぱり変な人かも。





関連記事







2009-12-10 : Michael Jackson : コメント : 19 : Follow celebdailyjp on Twitter


う~ん・・・
ベストフレンドや親友という人が
こんな事を言うのかな・・・
それとも【整形】という事に対して
友人同士の間ではこんなに気軽に
話せることなのか・・・
マイケルのことは勿論大好き、
でも整形に対してだけは正直
疑問がありました。
そうしてしまったが為に
マイケルをよく知らない人々に
【見た目】で誤解されたところも
あったのでは・・・と。
このベストフレンドとかいう人が言うように
マイケルジャクソンはとても強い人だとは
思いますね。何故って、でないととても生きていけない
ような目にあってるから。


2009-12-11 08:13 : - URL: 編集
私はMJは繊細というよりタフなイメージを持ってます。
そうじゃなきゃ50まで生きてなかったと思うし、
生きてても精神崩壊してたんじゃないかな。
タフで反骨精神旺盛な所とシャイで子供っぽいギャップが
ファンを惹きつけるのでしょうか。
2009-12-11 09:20 : DD URL: 編集
「彼はタフな奴だったよ」
こう言われた事を、マイケルは天国で凄く喜んでいるんじゃないだろうか。
ひひひッ♪って感じで。

2009-12-11 11:40 : みわっぺ URL: 編集
身近にタフな人がいたのに何をいまさらwww 整形が間違っていた、なんて何かのプロモート活動なのかな?普通気付くでしょ、一緒だったライザ・ミネリはブスと言われつつ実力で勝負した女性だったのにね。それよりバランスの悪い整形をしたのが間違いだね。(見れば見るほど可笑しいわ、悪いけどwwww) フェイスリフトはアンチエイジングを憧れる一般人でも当たり前だしねぇ... 
2009-12-11 12:26 : - URL: 編集
友人だったマイケル・ジャクソンが強く勧めたのでその気になり手術を受けた

手術を受けることを決めたのはマイケルのせいではない、自分の決定だった

何が言いたいの?ベストフレンドさん。
色々な人が、どうしてもマイケルの名前を口にしたいようですね。
そのTV特番もどんな内容になるんでしょう。
怖い気がします。
2009-12-11 12:50 : ゆみぉ URL: 編集
>僕のTVスペシャルでは今までに見たことがないようなマイケル・ジャクソンの真の姿を見せるよ

なんだ自分の番宣ですか結局
2009-12-11 13:05 : MM URL: 編集
マイケルは ''醜形恐怖'' ですよ。精神病の一つです。

何度も何度も整形するのは心が病んでるからです。

醜形恐怖は、薬で治る人もいれば治らない人もいます。
2009-12-11 13:10 : - URL: 編集
整形
誰がみてもマイコー整形しすぎ。
整形=マイコーみたいな
2009-12-11 13:12 : - URL: 編集
妻が夫にDVで慰謝料請求ですか??
ゲイバーでこんな顔立ちの方見かけますよ。不自然に目もとがキリッとしすぎてません?
リフトアップ効果?

マイケルのまた違う一面もどんなのか知りたいですね。
大きな困難を乗り越えてきたのだから強い人でしょう。エネルギッシュにパフォーマンスするマイケルそしてシャイで子供っぽい所もファンにはたまらないです。

この番組見てみたい。


2009-12-11 13:58 : ねむり猫 URL: 編集
なにこいつ。非常に腹が立つ。
2009-12-11 15:45 : - URL: 編集
デイヴィッド・ゲストの顔、美容整形した高須クリニック院長の顔にそっくり!
2009-12-11 19:36 : くるり URL: 編集
顔。

昔のアニメの「大魔王シャザーン」にソックリ(ってトシわかるわっv-357

実写版できるよ(笑)でーてこいシャザーン♪大魔ー王シャザーン♪

番宣でもなんでも番組は観たい。hashさん宜しくお願いします(他力本願)

2009-12-12 00:29 : ちゅら URL: 編集
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009-12-12 09:11 : - : 編集
高須クリニック院長と大魔王シャザーン
どっちもドンピシャ!
似てる~。
2009-12-12 15:57 : - URL: 編集
2回のフェイスリフトと1回の鼻の整形術でちゃんと気ずいてよかったよね >デイヴィッド・ゲスト

気ずかなければマイケルみたいになってたでしょう・・・・・・・・・
2009-12-13 04:01 : - URL: 編集
醜形恐怖だったんでしょうね、この人も...。 思春期に思い違いしやすい強迫観念だけど、一般的に大人になると自分を認めるようになり、そこから脱していきます。でも顔形を重んじる芸能人やモデルにはそれを脱しきれず、醜形恐怖、或いは拒食症に苦しむ人達もいます。SSRI薬などで治療する人達もいますが、やはり適切なカウンセリング、アドバイスで心のケアをし、自己を見つめ治す必要があるんです。高所恐怖所は同じ恐怖症でも高所を避ければいいんですが、顔、形はいつも一緒ですから、それにとらわれている人達って想像以上につらいのだと思います。単に「精神病」で片づけられるのは可愛そうな気もします。
2009-12-13 15:34 : - URL: 編集
>皆さんコメントありがとう☆

デイヴィッドの顔は初めて見たときは衝撃でした。
フェイスリフトのやり過ぎで目が不自然、眉毛上がり過ぎ~。
でも話はコメディアンみたいで面白い人です。
そんなところがマイケルは好きだったんでしょうね。

イギリスで放送されたらYouTube探してアップしますね。



2009-12-13 18:14 : Hashbrown URL: 編集
醜形恐怖は精神病の一つ。マイケルの場合、他にもACやボーダーラインもあるかもね。どれも精神病。SSRI薬飲んでもカウンセリングしても精神病院に入院しても治らない人は治らない。治る人は治る。難しい病気。醜形恐怖の人が整形するともっとひどくなる人が多い。マイケルみたいに。
2009-12-15 21:55 : - URL: 編集
ぎゃあああ~整形しすぎ!!!




整形しすぎはマジ気持ち悪いっ!!!!
2009-12-19 05:40 : Terminator Salvation URL: 編集
コメントの投稿
非公開コメント






お知らせ

最新ニュースは新サイトの方で更新しています

ファッション









Search This Blog

Free Area

Category

フリーエリア



フリーエリア



最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter

ブログに書ききれないニュースやセレブ裏情報、速報などはこちらで。 Follow Me!!
twitter (2)

Twitter

Free Area



ブログパーツ

メールフォーム

ご意見、ご感想、リクエスト等はこちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

入力項目がすべて入力されないと送信できません。半角カタカナの使用は文字化けするので避けてください。

Profile

Hashbrown

Author:Hashbrown
海外セレブの最新情報をアップデート

フリーエリア



C-Checker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。