スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






-------- : スポンサー広告 : Follow celebdailyjp on Twitter

マイケル・ジャクソンを児童性的虐待で訴えた父親が自殺

michael-jackson-this-is-it-photos-13.jpg

マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)を児童への性的虐待で訴えたジョーダン・チャンドラーの父親が自殺していたことが分かった。


父親のエヴァン・チャンドラー(Evan Chandler)(65)は元歯科医で93年にマイケルが息子に不適切なことをしたと訴えたが、裁判前にマイケル側と巨額の和解金をもらって訴えを取り下げた。

エヴァンは今月初めニュージャージーの自宅アパートメントで銃で頭を撃ちベッドで死んでいるのを彼の主治医が予約時間に来なかったことを告げたアパートメントのコンサージュによって発見された。

当局によると、エヴァンはリヴォルバーを手に持ち頭には銃で出来た傷があったと言う。自宅には5種類の処方箋薬が見つかったことから何か重病を患っていたと見られている。

ジャージーシティ警察のスポークスマンは、

「我々はこれを自殺と断定した。なぜかと言うと銃を持って発見され、一発の弾丸が頭の中にあったからです。遺書は見つかっていないが重病の患者に処方される薬が発見されている。チャンドラーさんの遺体は現在、家族のもとに返されています」

とコメントした。

地元のニュースビデオ
 

エヴァンは1993年にマイケル・ジャクソンを息子のジョーダンへの児童に対する性的虐待で訴えてから家族全員と疎遠になっていた。

当時13ヶ月に及ぶ警察の調査では何も証拠を発見できず捜査は終了したが、マイケルはその後、民事訴訟を取り下げる代わりにジョーダンに220万ドルの和解金を支払った。

エヴァンは1996年にマイケルと当時の妻リサ・マリー・プレスリーに対し、ABC局のダイアン・ソイヤーとのインタビューで事件について語ったことで機密保持契約違反だと6000万ドルの民事訴訟も起こしていた。

当の息子ジョーダンは現在29歳になっているが、この事件について公に語ったことは一度もない。

michael-chandler-01.jpg

michael-chandler-02.jpg

michael-chandler-03.jpg
ジョーダンって白人だとばかり思ってました!


michael-jackson-neverland-photos-06.jpg

michael-jackson-neverland-photos-07.jpg

michael-jackson-neverland-photos-08.jpg

このままジョーダンが語らなければあの事件の真相はうやむやになって終わりそう。

現在ではチャンドラーがお金目当てに起こした嘘の証言による訴訟だと認知されてますけど、これがその後のマイケルのイメージダウンと2003年の訴訟につながったと言われているだけに和解金で解決したのは今思えば残念なことでしたね。

ラバイ(ラビ)・シュムリー・ボアテックの本によると、子供が純粋に大好きなマイケルだけど、ラバイのアドバイスで人に誤解されないように他人の子供と二人きりにならないことを約束して、ラバイと出会ってからはしてなかったようなんですよ。でも2003年の癌患者の少年はラバイがアドバイスする前からの付き合いだったので残念ながら事件になってしまいました。

ラバイはこの癌患者の少年と家族がネバーランドに滞在しているのを実際に同じ時に滞在していて見ています。それで自分の子供は絶対にマイケルの部屋に"お泊り"に行くことを許さなかった(普通の親なら当然ですが)のに、この少年の親は平気でマイケルの寝室に子供だけでお泊りさせている姿勢に疑問を感じていたそうです。

そしてラバイのエピソードで切なかったのは、マイケルと子供たちが家に来てラバイの子供たちと一緒にソファでビデオを見ている時、マイケルはラバイに子供たちに触っていないのが見えるように手を自分のお尻の下にひいて座っていたという話。さすがにラバイもマイケルが気の毒だったそうです。


関連記事







2009-11-18 : Michael Jackson : コメント : 69 : Follow celebdailyjp on Twitter


チャンドラー父、自殺とは…。
あの訴訟が「金目当て」だったと確信している私からすると
このような最期を迎えたことに同情の余地はありません。

チャンドラーは子どものころの写真しか見たことなかったのですが、
凛々しく成長していますね、ビックリ。

管理者様、ラスト3枚のモノクロ写真素敵ですね。
この写真を見ながらラビ本のエピソードを読んだら泣けてきましたe-259
マイコーが不憫でなりません。。。
2009-11-19 02:37 : - URL: 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-11-19 02:44 : - : 編集
なんで和解金払っちゃったんでしょうね?
無実なら。時間の無駄だから?
でもこの父親やら、アンナ・ニコールやら、なんかカルマ(あ、シャローン・ストーンみたい?)感じるな。。。
2009-11-19 03:13 : キキ URL: 編集
何時もありがとうございます。

マイケルさんはこんなことを望んではいなかったでしょうに…。
訴訟を起こした時、この父親はすで母親と離婚していたんですよね。
元妻と子供がマイケルさんと関ってからマイケルさんにのめり込み、
自分の家族をバラバラしたと恨んで、でっち上げの訴訟を起こしたんですよね。
金銭も目的だったのかも知れませんが。

子供に触っていない事を見せる為にお尻の下に手を入れ
ていたマイケルさんが切ないですがラビの家でと言う事は
ラビを完全に信用していなかったと言う事なんでしょうか…。

裁判を起こした子供と同時期にネバーランドに滞在していて
疑問に思ったのにマイケルさんに何も言わなかったんでしょうか。
裁判を起こした親子にも自分たちの為にもマイケルさんの為にも
そう言う事はしない方が良いとも言わなかったんでしょうか。

結局ラビもマイケルさんと踏み込んだ関係にはなれな
かった一人なんだなぁと思いました。
だからインタビューも今までと大して変わらない事しかマイケルさん
は言っていないのかも知れないと思いました。

息子さんが事実を明らかにする事はない気がします。
そんな事をしたら、示談金の返金や遺族から損害賠償を
受けるかもしれないですもんね。

逆にマイケルさんと関った事で自分の人生が
狂ってしまった、忘れたいと思っているかも知れない。

息子さんが父親に起こした裁判も後数年父親に
1億以上の送金する事で不起訴になっているし、
この親子さんにとってあの訴訟は過去の事で
親子間の問題もお金の事だった気がします。
2009-11-19 07:11 : Miko URL: 編集
本当に本当にマイケルが可哀相でなりません。涙が出てきます。                       今更ながらどうして彼がこんな目に遭わなければならなかったのか・・・                    子供達の為に彼がどれだけの事をしてきたか・・・
エヴァンという方が何故自殺したか、                                         どんな重病にかかっていたかは知りませんが、同情の余地はありませんね。
せめてこの人に良心があるのならば、自分のした事を遺書ででも告白してから              死んで欲しかったですね。
マイケルが自分の手をお尻の下に・・・そんな事・・・可哀相でなりません。
2009-11-19 08:10 : - URL: 編集
驚き!ました。。
ヘェ~!ビックリです。
世界中のMJファンの恨みを買っていたエヴァン・チャンドラーだから、ろくな人生にはならないだろうとは思っていましたが。。
息子のジョーダンの、マイケルに対しての謝罪コメントをネットで見ましたが、この人だってこんな親のせいで思うような人生は送れないでいるんでしょう。。

MJが逮捕されるきっかけになったともいわれる最悪な番組を作り、その後ABCキャストにまんまと収まったMartin bashir をクビにする運動はその後どうなったのでしょうか?
2009-11-19 08:44 : hanako URL: 編集
Jordan Chandler “I Lied for my father, i’m sorry Michael”
見つけたので。

http://trashselector.com/evan-chandler-i-lied-for-my-father-im-sorry-michael/

Jordan Chandler がマイケルの死後、「うそでした。マイケルごめんなさい」と告白コメント。

2009-11-19 09:03 : hanako URL: 編集
示談してから十数年経ってますが、このお父さんは自殺するまで、どんな気持ちで
過ごしたのだろうか。。。
お金の為に人の人生を狂わせた後悔はなかったのか。。。マイケルが亡くなって
チャンドラー一家はどんな気持ちでいるのだろう?
この世を去る前に、せめてマイケルの潔白を記してもよかったのではないのかと
それが、マイケルへの懺悔になるのではと思います。
人を苦しめて大金手に入れて生きてきて
最後は病気を苦に?自殺してしまうのだから人間とは弱いものですね。
2009-11-19 10:43 : ねむり猫 URL: 編集
けっこうみんな亡くなった父親の方に辛辣なこと書いてますね・・
そんなに酷い人かなぁ。
2009-11-19 11:08 : バシール URL: 編集
いつもMJの情報を有難う御座います。

このエヴァンという父親、ロクな死に方しないだろうと思っていましたけど・・・本当にそうなりましたね。
こういう事を思ってはいけないと解っているのですが、「ざまぁみろ」としか思えません。全く気の毒ではない。


マイケルが可哀想すぎて・・・・
ラビのエピソードを読んだら切なくて。
ただただ悲しいです。
2009-11-19 11:14 : むむむ URL: 編集
ジョーダン・チャンドラーの父自殺って少しびっくり。
嘘の証言までして、マイケルがお金持ちだからどうにかしてマイケルからお金をまきあげた人。
そんな嘘の証言までして自分の生活を裕福にしたかったのか?
人に嫌がらせや人として人にやってはいけない事がある。。。
そんな事したら後で自分にもしっぺ返しがくるよとか、いい死に方は、しないよとかよく言うけど
まさに、そんな感じですよね。。。
重病を患っていたと見られているらしですけど、自ら銃の引き金を放つなんて。

ラバイに子供たちに触ってない話。
マイケルが手を自分のお尻の下にひいて座っていたという事・・・
その時のマイケルの心情を考えると切なくなる。
ただ純粋に子供が好きなだけなのに・・・
どんなに屈辱を与え続けられたと思うと胸が痛くなる。。。

管理人さん、いつもマイケルの写メありがとうございます!!
モノクロマイケルも素敵です☆
2009-11-19 11:46 : - URL: 編集
マイケルが気の毒でなりません。。お金と引き換えに世界中を敵に回したお父さん、哀れです。私も息子の親として、もし虐待が本当なら、証拠を集め徹底的に戦いますが、子供を金儲けの道具にするなんて最低な親です!
2009-11-19 12:36 : れれれのおばさん URL: 編集
管理人様、いつもありがとうございます。

申し訳ないけれど、亡くなったこの父親、因果応報、自業自得な気がします。この人に遺書は見つかってるんでしょうか?

もしあったのなら、今までのマイケルにしたこと全部告白して謝罪してくれてたのならマイケルも誤解が取れるのに・・・

2009-11-19 12:40 : ぷりん URL: 編集
まったく同情の出来ない自殺ですね。
マイケルにたかって贅沢して、苦しむわけでもない即死で人生に幕。MJの受けた苦しみに比べたら屁みたいなものでしょう。

私はこいつにはこれ以上ないというくらいの苦痛と恥辱の果てに死んでもらいたかったので。

死ぬなら死ぬで、ウソでしたごめんなさという遺書くらい残しておけば良かったのに。そうすればMJの汚名を完全に返上出来たのに。

どこまでも勝手で幼稚な人です。

MJへの謝罪も無く死んだのだから、死後の再評価で自責の念に駆られてということも残念ですがないでしょう。

このお父さん、もともとそんな人間らしい心は皆無だったでしょうし。

息子も許せません。親に言われたこととはいえ、13歳にもなれば善悪の区別ぐらいつくはず。暴露本も、印税で小遣い稼ぎにしか思えません。写真で普通に人生楽しんでいる様子なのにはらわたが煮えくりかえりそうです。
2009-11-19 13:07 : よしみ URL: 編集
2枚目と3枚目の写真はブリトニーの振付師だった有名なウエイド・ロブソンではないですか?
子供のころマイケルに可愛がられて、裁判にもマイケルの無実の証言した彼では・・・?
2009-11-19 13:41 : アモナ URL: 編集
MJの孤独と痛みが垣間見える写真ですね。
真実と嘘の間でどれだけ苦しんだんだろうと考えると
切なくなります。
2009-11-19 14:05 : ren URL: 編集
釈然としない結末ですね。自殺する勇気があるなら、真実と謝罪を残すべきですよね。マイケルは天国に行ってもマイケルに対しての辛いニュースばかりで、本当に悲しみが治まりません(涙)
余談ですが、これも複雑な気持ちになってしまった記事から…映画は好調のようですが、ジャクソン一家にもマイケルの子供たちにもこの映画から出る収益は一切入らないのだとか!プロモーション会社のAIGの元にその全てが入るそうです。というのも、その収益でマイケルのツアーのために用意したハイテクな舞台や照明装置などにつぎ込んだ莫大な費用の損失を賄う為。実際のところAIGがコンサートの中止で受けた損失はさほどないのだそう。マイケルが亡くなったとき、AIGはロンドン公演のチケットの返金するか、記念品として購入者にチケットを送ることを発表しました。その結果、なんと85%の購入者がチケットを手元に保管することを選んだそうです。AIGのもとには最終的に莫大な利益が残るのでは…という記事が。何だか切ないです。
余談で、すみません。
2009-11-19 15:42 : mario URL: 編集
皆さん、酷い言い方ですね・・・
彼がマイケルを傷つけたとして、皆さんもそれと同じように人を傷つけてると思います。人の死に「ざまあみろ」だなんて。
2009-11-19 15:44 : - URL: 編集
ジョーダン・チャンドラーの父自殺って少しびっくり。って打ってしまった。

ジョーディ・チャンドラーの父ですよね。。。打ってて、あれ?こんな名前だったけか?
と思ってたけど送信してしまった。

Pass設定すれば編集出来たのに!!すみません!!
2009-11-19 16:31 : - URL: 編集
管理人さま、はじめまして。いつも楽しく拝見しています。

93年の幼児性的虐待事件、
マイケルとしては、こんな汚らわしい陰謀に関わりたくなかったんでしょうけど、
示談金など払わず、徹底的に裁判で戦って「無実」を勝ち取れば良かったのに・・・と今でも残念でなりません。

あの事件で、彼の音楽人生が事実上絶たれてしまったことが本当に悔しいです。
2009-11-19 16:35 : yuko URL: 編集
いつも記事ありがとうございます。
マイケルの情報にはいつもたくさんのコメントがあり、本当に偉大な人だったかと!
エヴァンがこんな最後でも同情できないと。私もそんな気持ちです。
this is it 素敵な映画でした。
ロンドンの本番むかえられたら、ホントに本気の全力なマイケルが居たんだろうなってって。。
誰も過去には戻れませんが、惜しくてなりません><。。
2009-11-19 20:07 : junko URL: 編集
エヴァン・チャンドラーの事を
そんなに悪い人でしょうか・・・と
書かれている方に聞きたいのです。
もし、自分がそんな目に遭ったらどうでしょう。
自分の才能を世界中の辛い思いをしている子供達に純粋な気持ちで捧げ、                 なのに全く自分では想像もつかないような容疑をかけられ、                          丸裸にされ全身を調べられ写真に撮られ・・・世間に疑われ・・・
どうですか、生きていられますか?
責めるような事を書いてすみません。
でも、この容疑は嘘であることがジョーダン・チャンドラーの口からも証明されている以上、        お金の為に人を、善良な人を陥れた悪人と言われても仕方がないのです。
2009-11-19 20:27 : - URL: 編集
こんな書き込みをすると荒れるかもしれないですが
みなさんや管理人さんは、ここで亡くなった人間に対して「ざまあみろ」だの
「私はこいつにはこれ以上ないというくらいの苦痛と恥辱の果てに死んでもらいたかった」だの
良心を持たないコメントをする人達について、どう思います?
個人的にはちょっと言い過ぎだと思います。
2009-11-19 21:24 : バシール URL: 編集
自殺したチャンドラーがどういう人物だったかを考えれば、マイケル訴訟がいかにくだらないことだったかは解ります。

ところで、ラビってマイケルを信じてたんですか?この人もよく分からない人ですね
2009-11-19 21:49 : - URL: 編集
和解金を支払ったのは、たしか、訴訟による精神的苦痛にマイケルが耐えられなかったからではなかったでしょうか。その当時、エルトン・ジョンの元に匿ってもらっていて、エルトン・ジョンは徹底抗戦して潔白を証明すべき、でないとまた金目当てに訴えられると説得したそうなんですが。正論とは分かっていても、マイケルの被った精神的苦痛はいかほどのものだったでしょうか。
この父親に対しては、絶対に冥福をお祈りするなんて言えません。
2009-11-19 22:07 : ma URL: 編集
手を自分のお尻の下にひいて座っている
マイケルの姿を想像したら、涙が止まりませんでした、、。

マイケルが生きていて、チャンドラーさんの死を知ったら、
きっと、心から悲しみ、冥福を祈った気がします。

どんなに自分を傷つけた人だとしても、
マイケルなら、きっとそうするんじゃないかと。。

もし私が同じ境遇になったとしても、
そう思える人になりたいなと思います。
難しいケド、、
2009-11-19 23:19 : ジジョ URL: 編集
93年の訴訟は知っていましたが、96年にもあったんですね。
それも、妻だったリサマリーと一緒に訴えられていたとは…
本当に酷い。

ダイアン・ソイヤーでのインタビュー、マイケルとリサの熱々ぶりが伝わってきて微笑ましかったです。それが二度目の訴訟に関係していたとは本当に気の毒な話です。
二人の離婚原因は他にもあったでしょうが、こんなことも原因の一つだったのではないかなと思いました。可哀想に…。

当人チャンドラーの死については多くの皆さんの意見と同じです。
今はただただ、MJの冥福を深く祈りたい…。
2009-11-20 00:59 : mak URL: 編集
バシールさんは実は良心的な人じゃないかな?と思ってましたよv-218
私も同感です。
何しろまだ詳細が分からないし、93年の訴訟の和解後この人がどうしていたのかも私は知らないので安易に非難はできないです。

遺書は本当になかったのか、マイケルとの事を苦にして病気になっちゃった という事はないのか、その辺りを知りたいですけれど、それはプライバシーなので明らかにはならないかもしれません。
でもマイケル急逝後、風当たりが強くなった事は確かでしょうね。

マイケルの方こそ訴えてやりたい人は山ほどいたでしょうに、全く訴訟は起こさなかったんですよね?
プライバシーもいつも奪われ続けてきて、気の休まる時は子ども達と遊ぶ時ぐらいだったはず。
それすらもゆすり・たかりの低俗な訴訟で奪われてしまったのかと思うと本当に胸が痛みます。

なんだか、嬉しい情報も悲しい情報もほとんどお金になびく人々から出てくる…っていう所が淋しいです。ラビも、最近どーもクライン医師と同じにおいを感じてしまうんですよね。みんなが飛びつくネタを小出しにしながら、マイケルを利用してしっかり自分が有利になるよう仕向けている。
ジョーダン君はどうなのでしょう…

今、彼の告白コメント(本当?)を読んで気分が悪くなってしまいました。
「マイケルが亡くなったら真実を述べると約束していたから今語っている。
もう嘘をつく事に耐えられない。マイケル・ジャクソンは僕に何もしなかった、全ては父が貧乏から抜け出すためについた嘘だ」と。

なぜマイケルが亡くなるまでは嘘をつく事に耐えられたの?
マイケルが生きているうちは言わなくて済む、と逃げてきたの?
子どもの頃は言えなかったかもしれないけど、あなたはとっくに大人です!
マイケルが生きてる時に言えーっ!!

この父親はTHIS IS IT の盛り上がりの中、ジョーダン君の決意を知って追い詰められた? のかしら。





2009-11-20 01:58 : チャッピー URL: 編集
自殺したチャンドラーは
整形を繰り返し
顔をかえて生活してたとか

人の死に対して「ざまあみろ」とか言いませんけど
彼の死は 自分で招いた結果のような気がします
他人を追いつめた結果 自分自身を追いつめ
精神的な病いを発症してしまった

それは誰のせいでもありません

お金がその手に転がり込んでも 
人間は必ず幸せになれるとは限らない
そこに罪悪感が生まれたなら それは苦しみです

2009-11-20 03:55 : R URL: 編集
ねつ造父擁護する変なコメントが沸いていますね……。
MJアンチか現総理か社民党党首か知りませんが、綺麗事を武器にお花畑の理想論で相手を攻撃って、やっていることMJバッシングしていた人達と同じ。

良心が無いのは、ねつ造父でしょう?

加害者の極刑望む犯罪被害者を前にもしても同じこと言えますか?

加害者の人権主張するのも思想の自由でしょうけど、世の中救いようのない屑はいますよ。

女子高生コンクリ詰め殺人や山口県光市母子殺害事件とか池田小殺傷事件くらい知ってるでしょ?
2009-11-20 08:40 : よしみ URL: 編集
一歩間違えてたらMJが自殺しちゃってたかもしれない出来事ですよ。

亡くなった人を悪く言うのは良い事では
ないが、人を陥れ、子供に嘘をつかせて
お金を手に入れるなん普通じゃない。

この件を機にMJは長くつらい時期を送る
ことになったんです。
ジョーダンチャンドラーは罪深い人です
一人の人間の人生をメチャメチャしたんですよ。
温かい気持ちで送ること出来ないのが
普通なのでは…
2009-11-20 08:41 : - URL: 編集
マイケルは確かに神様のような人だったかもしれませんね。                          そのような人でありたいと思っていた人ですよね。                                 でも、だからこそ、そんな彼を想い本気で腹を立て、泣く人達のことを                     【良心が無い】というのも違うと思います。                                      誰も皆、人の死に対して普通は言うべきでないのは判っているのです。
2009-11-20 09:15 : - URL: 編集
アフロダイテ・ジョーンズの「マイケル・ジャクソン裁判」によると
マイケルが和解金を支払ったのは、長引く裁判に関わっていると
イメージダウンもありますが、何よりマイケルの心の動揺が
一番良くないとリサ・マリーと話し合って決めたようです。
リサはマイケルが多量の薬を使っていることを心配してました。

末期の癌患者だった子供の両親は以前からクリス・タッカー等
大勢の有名セレブと子供を会わせては、お金をもらってました。
父親は「マイケルは一番お金になるセレブ」と判断したようです。
裁判でクリス・タッカーはマイケル側の証人として証言台に立ち、
「彼らは怪しいから用心するように」とマイケルに話したと証言しています。

最初 訴訟を起こした父親は、重病を苦にして自殺したのでしょうか?
自業自得とも言えなくもないですが、本人なりに色んなストレスが
あったのかも知れませんね。
でもどなたかが言われたように、亡くなった人間を冒涜するような
酷い言い方は私もよくないと思います。長々とすいませんでした。
2009-11-20 09:41 : みどり URL: 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-11-20 09:44 : - : 編集
この記事のタイトルを見て
何の躊躇もなく「ざまぁ!!」と思いました。
記事全文、皆さんのコメントを読んだ今も
自業自得、ざまぁみろという気持ちです。
悪人に対しての良心は、持ち合わせていません。
2009-11-20 11:19 : ゆみぉ URL: 編集
ずっとここまでのコメントを傍観していましたが、自分の意見も書かせていただきます。

まずチャンドラー父が自殺したことは本当に驚きました。
彼はマイケルの大金を手に入れることは出来たけど、結局幸せは手に入れられなかったんですね。
亡くなった人に暴言を浴びせるようなことは言いたくありませんが、やはり「自業自得」だという気持ちは否めません。

人を不幸に陥れ、自分が幸せを勝ち取ることなんて絶対に出来ないんです。
当時のマイケルの様子を今聞いても涙が出ます。
いつも優しい彼が、部屋をめちゃくちゃにしたり、「死にたい」と泣き叫んだり・・・

身に覚えのない罪を着せられ、世界中から「犯罪者」のレッテルを貼られ続け、全裸の写真まで撮られたんです。
こんなことされたら誰だって死にたくなります。

でもマイケルは最後まで強く生き続けました。
もし今マイケルが生きていてこのことを知ったら、他の方も仰っているようにきっと冥福を祈ったことだと思います。

当然行き過ぎた表現は良くありませんが、遺書が見つかっていない今、マイケルへの謝罪の言葉や真実を話さないまま死んでしまったとしたら、ファンが怒りで震えてしまうことも当然だと私は思います。

後は続報を待ちたいですね。
2009-11-20 11:19 : piano URL: 編集
管理人様、いつも更新ありがとうございます。

よしみさん、お花畑総理って(笑)
面白い!その通りですわ!!


死者を冒涜するとかしないとか、たかがコメントで良心がないとか。
こういうコメントというのは個人の意見ですよ、チラシの裏程度。
読み流すものだと思います。

何故読み流せないんでしょうか。

毎日ネット上の至る所で、もっともっと卑劣で卑猥な暴言などが書かれています。
こちらで人権やら人格やらで議論されている方々は、他のサイトのコメント欄でも正義を謳っているのでしょうか。

正しい事を主張したいのならば、会員制のSNSでも行って語り合えばいいんじゃないですか?


2009-11-20 16:02 : あんさん URL: 編集
 児童性的虐待のニュースを見た時はまだ小学生だったかな。

 これで息子以外に証言できる人はいなくなってしまいましたが、やはり金目当ての裁判だったように思えてならない。
 
 スーパースターのスキャンダルだからメディア側とも繋がりがあったり・・・憶測ですけどね。

 
2009-11-20 19:43 : 肺癌 URL: 編集
皆さんマイケルの気持ちを考えてしまうと切なくて、身震いするほど怒りがこみ上げてきて
どんなにマイケルが苦しんだだろう?
と想い熱くなって書いてしまっただろうと私は思いますが、人の死に対して「ざまあみろ」とかは
ダメだと思う。。。
確かにジョーディ・チャンドラーの父はマイケルに対し酷い事をしてきたと思います。
マイケルの人生をめちゃくちゃにした最初の人だから。。。

歌が大好きなマイケル・・・ステージに立つ事が大好きだったマイケル・・・
皆を「あっ!!」と驚かす事が大好きだったマイケル・・・
そんな出来事があったからスポンサーも離れていき、中々ステージに立つ事が出来なかった。
キャリアが長いだから、もっとCDだって出てたはずなのに・・・
大好きな事が出来ないなんて苦しいよね。。。
もしそんな嘘が世界中に知られたら私っだたら頭がおかしくなると思う。
マイケルは強い心の持ち主だったんだなぁーと思います。

誰かも書いてありますがこの容疑は嘘であることがジョーディ・チャンドラーの口からも証明されている訳ですからね。。。
金・金・金で!!マイケルをハメタのだから。
マイケルのファンなら怒る気持ちも分かる。私もそうだから・・・
でも、もしマイケルが生きていて、その言葉を見たら悲しむと思います。
心のやさしいマイケル。悪い言葉も使わないマイケル。デビー・ロウが少し悪い言葉を使うだけでマイケルはやさしく注意したそうです。
メディアの言う事はゴミみたいな話だとマイケルは良く言ってたけど、それと同じように書いてはいけない事があると思うんだ。
私は生前マイケルが伝えてた事だけ信じる。。。

余談ですが・・・チャンドラーは亡くなった父親の事を虐待されたと訴えてたのですよね?
2009-11-20 21:10 : - URL: 編集
亡くなったからと言って、生前の理不尽な行いをなかったことにはできませんよね。
ある一人の人間の人生を狂わせているわけですから、そのことについての批判はあってしかるべきだと思います。
ただ、子供だったジョーダン君にとっては当時親が全世界だっただろうし、親からの強制に逆らえなかったというのも想像に難くないので、個人的には同情の余地があるように思います。

訴えを起こしたこの馬鹿な父親もさることながら、それ以上に私は起訴に持ち込んだ検事と、あたかもマイケルが有罪であることを確定事項であるかのように報じ続けたマスコミ、そして、この事件の際に面白おかしいマスコミの報道を無批判に受け入れて「マイケル気持ち悪い」と拒否反応を示していた人々に腹が立っています。

>>アモナさん
ウェイドは今、振付師としてSo you think you can danceに時々出てきますが、この写真の人ではありません。
2009-11-20 23:33 : ばた URL: 編集
馬と佇むマイケルは本当に無防備で純粋ですよね…このニュースには複雑な気分にさせられました。でもチャンドラーには生きて真実を述べて、つぐないをして欲しかった。
2009-11-20 23:55 : mico URL: 編集
マイケルは裁判を闘う気でいましたよ。
それが突然示談で決着したのは、当時の担当弁護士のアドバイスと、スキャンダルを煽ったマスコミの攻撃からくる心労の為でしょう。

それに、裁判で最後まで戦い、正当に無罪判決を受けても、大金で雇った弁護士の力によるものと報道されるのは目に見えていましたし。マスコミというものはそういうものですから。
だから、示談にしなくても名誉は回復はできず、イメージは汚されたままだったと思います。

検察とマスコミが公平な取り扱いをしない限り、マイケルの名誉回復は有り得ず、
マイケルはとことんまで不公平な扱いを受け続けたということです。

この訴えが起こされたとき処方箋薬をストレスから大量に摂取してしまったので・・・
冤罪の怖さがここにあります。
マイケルを批判する人は、冤罪の苦悩をそれほど重くは感じていない人達なのでしょう。

無実であることが広く理解されるのは、原告側の証言の不自然さを検証する報道が行き渡ることか、ジョーダン自身が公に出てきて真実を語り、マスコミが素直にそれを受け止め正しく報道する時でしょうね。
もっとも、それでもマイケルに疑いをかけたい人は疑い続けるのでしょうけれど。

それでもいつか、そういう時が来る日が来るように願っています。

エヴァン・チャンドラーには死を選ぶより、真実の告白を選んで欲しかったですね。
2009-11-21 00:46 : mm URL: 編集
ちょっと考えてみてください。
エヴァン・チャンドラーは、自分のしたことで亡くなってからもこんな風に
批判されているのです。
対してマイケルは何も、全く何も悪いことはしていないのに、                          こういった彼のお金にたかる人々のせいで世間から非難され辛い思いをしたのですよ。
そう、少なくとも間違いなく彼の命を縮めたきっかけになったのですよ。
そんなエヴァン・チャンドラーは亡くなればそれで罪は消え去ってしまうのですか?            エヴァンがその後どのような人生を歩んだか・・・そんな事は関係ないのです。               その事により何かその後の人生に負担がかかったとしてもそれは、                      何の罪も無いマイケルから大金を巻き上げ、一人の真面目に生きてきた人間を              陥れた代償なのですから。
嫌ならそんな事をしなければいいのです。
どんなにマイケルが無実を訴えても、裁判で無罪になろうとも結局、                     亡くなった今でさえまだそれを疑っている人間がいるのです。
そうなるきっかけを作ったのはエヴァン・チャンドラーなのです。
2009-11-21 08:00 : - URL: 編集
死んだら生きてたときにあらゆる人に対して行ったひどい事は全てチャラですか?
マイケルと自分の息子の人生までむちゃくちゃにしておいてこの父親が死んだから全部許せと?
ひどい事言うのは良くないと?
この父親が勝手に自殺したのに?
いくらこの父親があの事件のせいで苦しんだか知らないけど
自分で自分の首をしめた結果じゃないか
マイケルは血のにじむような努力をして成功を掴んだ
それを自分だけのものにせず苦しんでる人たちに分け与えた
その努力をこの父親は一瞬にしてぶち壊したんだ

悪はいつまでたっても悪だと思う
せめてマイケルに謝罪の一言くらい残してほしかった

さぞ寂しい人生だったでしょうね

2009-11-21 10:45 : mai URL: 編集
良いニュースでした。
バシールさんの考え方は不思議だな(笑
バシールさんはファンの人には悪いけど何か凄いスキャンダルが出てこないか禿鷹のように期待してると言ってましたよね。
死者に鞭を打ってほしい。ファンを傷つけてほしい。そう思ってる人がどうして他人に良心を説けるんですか?
ただの愉快犯として挑発をしてるんですよね。はい、わかってます(笑)

どう考えても自殺した父親に同情する必要などありません。
マイケルジャクソンが自殺してもおかしくないほどの莫大な被害を受けたからです。彼の歌手としての立場は殺されました。人気スターマイケルジャクソンのスター生命はあの起訴で絶たれたんです。裁判で戦ったとしても無罪になったとしてもけっして世間は以前のような目では見ないでしょう。
それほど酷い起訴内容だったからです。
この父親は金を取るためなら他人に犯罪者の汚名を着せてもどれほど傷つけても踏み躙っても手段を選ばない邪悪な恐ろしい人間です。

自ら世を去ってくれて良かったです。
つかの間、静かな気持ちになれました。
2009-11-21 15:00 : 夜桜お七 URL: 編集
インタビューの中で「あの子たちはいい子だよ
大人が悪いんだ」って言っていましたよね

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7982131

でもマイケルも人間です
こんなことも言いたくなるでしょ~~。
2009-11-21 15:14 : 空 URL: 編集
夜桜お七さん
ありがとうございます。
ずっと引っかかってて、でも言えずにいた事…
夜桜お七さんのコメントで、すっきりしました。
2009-11-21 17:10 : - URL: 編集
ストールをまとっている写真、凄く素敵ですね。
ショッキングな内容の記事の最後には、たいてい彼がリラックスしている画像がありますね。管理人さんのお人柄が伝わってきます。
2009-11-21 22:26 : みわっぺ URL: 編集
夜桜お七さん・・・
バーシルさんはそんな事言ってたのですか?
死者に鞭を打ってほしい。ファンを傷つけてほしい。
そう思ってる人がどうして他人に良心を説けるんですか?
それは確かにおかしいですね。

マイケルの苦しみに比べれば、この父親は一瞬で苦しまず自殺したんですもんね。
お金を巻き上げても、この人の人生はつまらないものだったのですね。
皆さんの言う通り謝罪してほしかった。
そしたら世間もマイケルの見る目が少し違ってたのかな?
でもマイケル実績と名誉は訴えた為に傷をつけられたのは変わらない。
マスコミもホント面白おかしくホントにあったように報道してきてたのもいけないと思う。
そしてそれを、うのみにしてた人たちも。
2009-11-22 00:04 : - URL: 編集
私は30代半ばの人間です。
マイケル世代だとは言わないけどマイケル・ジャクソンという方は知っていました。
中学生の時はどちらかと言うとマドンナの方が好きでした。

昔からマイケルファンの人には怒られるかもしれないけど、その当時はマイケルの事をカプセルの中で寝てる人とか変わってる人マスコミの事をうのみにしててそんなにマイケルに興味がありませんでした。
でもマイケルが亡くなってから色々調べたら生前マイケルの事を面白おかしく伝えられてた事が違うと分かりました。
マイケルが亡くなってからファンだなんて言ったら昔からファンだった人たちや
マイケルに申し訳ないけど
どんどんマイケルの事を知るうちに大好きになっていました。
何もしてないのに犯罪扱いされどれだけ苦しんだかと思うと今でもものすごく悔しくなります。
報道されてた事を信じてた私も・・・
もっともっと前から知っとけばよかった。もっともっと前からファンでいればよかった。
もっともっと前から真実を知ればよかった。ただただ後悔です。
2009-11-22 00:46 : m URL: 編集
あの人死んじゃったんだね。65歳まだ若いね・・・
え~~あの人死んじゃったんだ・・・

エバンチャンドラ-で検索すると
「ロビン・フッド キング・オブ・タイツ」って映画作ってるってでるけどこの人と同一人物らしいね。

う~~んキングオブタイツってなんかすっごい下品な名前・・・私の趣味からは遠いわ。

マイケルファンから逃れるために整形して逃げてたんだね。

この人の人生も楽しくなさそうだね。
MJからお金せしめても・・・
その額も半端じゃない額だけど・・・

お金じゃ幸せにはならんのう~

それどころか、かえって不幸?

MJに謝って欲しいけど、自殺じゃ天国には行けないから死んでもMJには会えないね。

2009-11-22 08:10 : noriCo URL: 編集
日本では電車の中での痴漢の冤罪っていうのがありますね。あの話を耳にするともし自分がその立場だったら、とぞっとします。絶対にやっていないのに認めないと会社に報告され職を失う。
裁判などでも莫大な費用がかかって結果負けることが多い。
かといって仕方なく「やった」といって謝ったとしても、いつしかそれがどこからか漏れて会社にも知られ・・・・そんなことになったら家族も苦しむし気が狂いそうになるし人生も狂いますよね。
マイケルの場合、それの何十倍、いや何百倍もの苦しみと世界中にニュースが流れてしまうわけですから。
もし、自分に置き換えて自分が玄関を出た瞬間から合う人が全員自分を「性的犯罪をした人」とニュースで知ってるなんて状況、耐えられますか?
自分の欲のためにマイケルを陥れた加害者の死を、綺麗事だけで済ませることはファンにはできないですよ。
2009-11-22 09:21 : - URL: 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-11-22 10:47 : - : 編集
何かコメント数がすごいことになってますねー・・・。

あんさんさん、私も「チラシの裏程度」程度にコメントしているだけですよ。
別に正義を謳っているとか、そんなのじゃないですよ~。

何か変に騒がして皆様すみませんね。
2009-11-22 11:51 : バシール URL: 編集
mさんへ・・・
とても嬉しいことです。
マイケルが亡くなった悲しみはなかなか癒えませんが                              そうやってマイケルの本当の姿を知り、新たに大好きになってくれる人達がいる・・・            唯一救われることです。当時あまりマイケルを知らなかった人達を洗脳していたのはマスコミでしょう。その発端となったのがエヴァン・チャンドラーの起こした訴訟です。
私は個人的に思うのです・・・今、マスコミ連中はどう考えているのか・・・
ダイアナ妃にしても彼らが殺したに等しいですよね。
何度もこんな事を繰り返して、許されるのでしょうか・・・
マドンナが「私達は彼を見捨ててしまった」と懺悔していましたが
何故そうしたのか・・・他のアーティスト達も何故助けなかったのか・・・
わからない事だらけです・・・
2009-11-22 14:21 : - URL: 編集
私も自殺のニュースを見てびっくりしました。そして自殺と言うことにやっぱりファンとして腹が立ったし、とても傷つきました。
いい過ぎなどと言う色々な意見がありますが。私も素直に冥福はまだ祈れない気持ちです。
どうしてマイケルが生きている時に真実を伝えてくれなかったのか悔しいです。
でも生きている時に言ってたとしても
またおもしろおかしく、真実は伝わってこなかったのか??とも思ってしまいます。
亡くなった今だからこそ世界中の人がまたマイケルに注目して、マイケルを愛して、映画を観たり、DVD、CDを聞くことでマイケルが残してくれた素晴らしい言葉を素直に聞くことができているんじゃないかなとおもいます。
私は小学生の時から15年近くマイケルのファンでした、家族や友達には私はマイケル世代ではないので変わってるとか
マイケルは犯罪者じゃんとか気持ち悪いなど純粋に好きなだけのに傷つく事を言われたこともあります。
その度に言い返してきましたが、誤解を解くためにもしっかりとした形で真実を伝えてほしいですね。

特にマイケルの子供たちや家族に
そう願います。
デビーロウもですがリサマリーも結婚していた頃も離婚した後も変わらずマイケルは無罪で本当に子供が好きと
恵まれない子供たちを助けいていきたいだけといい続けていました。
色々な問題があって離婚をしてしまったと思いますが、素晴らしい奥さんに出会えてたんだと改めて思いました。
とても悔いがのこる事件ですがきっとマイケルは全てを理解して許しているのかも知れないですね。
マイケルが安らかに過ごしていてくれたらと願うばかりです。
2009-11-22 22:48 : - URL: 編集
「たとえどんな人であっても死んだ人のことを悪く言ったらいかん!なぜならばみんな死んだら仏様になるからだ」
って、バッチャがゆーとった…。
2009-11-23 05:10 : みわっぺ URL: 編集
考えさせられます
いつも驚きのニュース有難うございます。

亡くなった人間を悪く言うな・・・、これは、まあ、誰もが知ってる正論ですよね。
ただ、病気の子供を利用して詐欺という最悪な犯罪をくり返していた、犯罪者の中でも卑怯極まりないチャンドラーが、獄中でなく娑婆で死んだのは、アメリカの司法が甘いからだと思うんですよ。
人間以下の男ですからねぇ、実の息子を薬で虚偽発言させるなんて、身の毛がよだちます。

その点を考慮すれば、マイケルのファンがチャンドラーの自死を悼む気持ちがもてないのは、至極当然だと思いますね。

ファンにとって、マイケルは家族みたいなものですから。例えば親兄弟の社会性を殺し、心身を衰弱させ、安定剤、睡眠薬がなければ生きられないほど迫害した男が自殺したら、「てめーー、マイケルに一回も謝りもしないで勝手に死んでんじゃねぇ、ごらぁ~!」と余計腹が立つってもの。(←発言、下品で失礼しました。苦笑)

それにしても、マイケルは才能も天文学的だったけど、悪い奴らを引き寄せる力も同じだけあったなぁと・・・。

リサも追悼文で言ってましたよね、マイケルを救いたくてもできなかったと。
確かに猛烈なマイナス引力があった。それは彼の精神の中にあったのか、外界にあったのかは未だに謎で、思わず無理は承知で謎を解き明かしたくてたまらなくなります。

純粋すぎる故に人を信じ過ぎて、家族やファンを泣かせちゃったのは本当に痛ましい。
改めて、マイケルの魂が安らかなることを心からお祈りします。

2009-11-23 19:13 : サン URL: 編集
興味深い記事ありがとうございます。

大変な世の中になったものだというのが正直な感想です。
昨日、高い高いをしてほしいと、友人の3歳になる男の子がしがみついてきて、だっこしてあげたら、ギューッと抱きついてきました。私も思わず愛くるしくてギューッと。ふと、マイケルの事を思い出し、こんな単純で自然な愛情表現をも偏見とともに性的虐待に結びついて判断されるのかなと。子供の頃、独身寮に住んでいる家庭教師のお兄さんの部屋で、週1回、苦手な科目の面倒を見てもらい、良くできると、頭をなでてくれるのが嬉しくて、頑張ったなんて記憶がありますが、今の世の中、それも不適切な行為となってしまうのでしょうかね。

人生の巡り合わせだから仕方ないけれど、2回目の訴訟でマイケルの無実をみごとに証明したスーパー弁護士と93年の時点で出会っていたら、マイケルの人生も違う展開になっていたかもしれないと、時すでに遅しと思う今日この頃です。

3枚の白黒の写真、自然体のマイケルでとても良いですね。晩秋の空とともに、なんだかしんみりと悲しくなってしまいました。
2009-11-23 20:38 : フィオナ URL: 編集
私にコメントして頂いた方ありがとうございます。
昔からマイケルのファンだった方に「とても嬉しい事」と言ってもらえると
気持ちが楽って言ったら大げさかなぁ?
嬉しかったです。

私みたいに今までマイケルを誤解してた多くの人たちにも生前マイケルの間違った報道
マイケルがやってた活動、素晴らしい歌、素晴らしダンス、色々な事・・・知ってもらいたいです。
私もマイケルを誤解してたひとりですが、周りの友達や知り合いにマイケルの真実を
知る限りですが・・・伝えてます。

マイケルの遺品展MJ46 JAPANTOUR六本木に行って観てきたのですが・・・
マイケルは絵も上手なんですね。
なんでも出来ちゃう天才だと思いました。
これからもずっとマイケルのファンでありたい。
マイケル大好きです。
2009-11-24 00:16 : m URL: 編集
悪く言わない代わりに心の中では軽蔑します。自分のしたことが自分に返ってきた。それだけの事でしょう。
マイケルは死後もなお、世界中に愛されている。チャンドラーは死してなお、人に軽蔑される。
マイケルと同じ死を迎えても、行きつくところは全く異なる場所になることでしょう。
2009-11-24 03:57 : - URL: 編集
 横レスすみません。
一応整理させて頂きたいのですが、
チャンドラー氏(父親)が自殺したことに関しては、
「ざまをみろと思う」という人と「何も真実を述べずに自殺するのは許せない!」という人がいるんですよね?混同するのは違うと思います。

 私は後者ですね。どんなに生き恥をさらそうが、人生を送る上で因果応報の報いをうけようが、生きてマイケルの罪を晴らすべきでした。
 ただ、氏の自殺を悼む気持ちは、間違いなく私の中にあります。いやなんですよ、これ以上、人の死に何の痛みも感じないまま過ごしていくのが。

 あんな父親ですから、マイケルに出会う前の、チャンドラーの息子さんが、
おそらくさぞかし荒廃しきった家庭環境で暮らしていたのではと思うと、胸が痛みます。
あの訴訟によって、チャンドラーの息子さんがマイケルとの交流で得られたであろう、つかの間の夢の時間さえも壊されてしまったのかと思うと、
本当に腹立たしいです。

 でも、チャンドラーの息子さんは、マイケルが亡くなってから真実を話すと決めていたとの事ですが、それは当然だと思います。
 周りの大人たちや司法関係者達が、息子さんにそうアドバイスしたのでしょう。

 マイケルは、おかしなマスコミとおなじように、一部の頭のおかしいグルーピーの振る舞いに、長年悩まされていたと聞きます。
(勿論、純粋に彼を応援する良きグルーピーの方々が大半でしょうが、中に極々一部、頭のおかしな人がいることは明らかだと思います)
 チャンドラーの息子さんが、自分の父親がマイケルを陥れたことを、はっきり明言してしまえば、
その、自分こそがマイケルの味方だと思っている一部のグルーピーが、チャンドラー父だけでなく息子もろともの命を狙うかもしれない。
 告白が今になったことは、全く不思議ではないと思いますね。ただ、こんな形でマイケルが亡くなった以上、むしろもっと時間が経ってから告白すべきだったと思うのですが。
(繰り返しますが、マイケルの名誉を回復するのは、チャンドラー父の役目です。
息子が告白したって、陥れた当の本人が告白しない限り、いつまでたっても疑う人は出てきます。)
2009-11-24 11:34 : よここ URL: 編集
コメント読んでいて皆一生懸命マイケルを擁護してくれているのがただただ嬉しいです。
私はうまく言えないけれど代りに言ってくれてありがとう。
私の周りにもいろいろな人がいて何か言うと傷つくことも多いです。
でもマイケルのファンは皆強くて優しいので救われます。
マイケルはあの子供は悪くないって言ってたんですよね。
ところで最近アカペラで「Who is it?]を歌うマイケルを見ました。
「笑いをこらえきれないマイケル」も。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6891778
GOD BLESS YOU!


2009-11-24 15:52 : パンジー URL: 編集
皆さんのコメントとても嬉しく生前のマイケルに読んでもらいたいと思いました。
ただひとつ・・私はマイケルが何が一番悲しかったか・・それを考えていました。

マイケルみたいに世界的なスーパースターには こんなどうしようもないダニみたいな中傷野郎の出現は付いて回るものかもしれないけど・・
でもマイケルが一番悲しかったのは
これを取り上げるマスコミやメディアの
冷たさではなかったのではないかと
感じてます。

たとえチャンドラーのような卑劣な人が
現れたとしてもマスコミメディアが
「マイケルを救え!マイケルを守れ!」というような報道の仕方であれば
マイケルも挑んでいけたのではないかと
思います。

でもあの頃のマスコミはまるでマイケルを犯罪者のように扱い、報道し・・・
マイケルのことを中傷し続けました。
(すべてではないですが・・)
 チャンドラーのような人物の出現は ある意味覚悟しているだろうけど(スーパースターの宿命ともあるかもしれない)
でもそれまでマイケルを英雄扱いしてくれたマスコミが オモシロ半分で
マイケルを傷つける報道を繰り返す。
私はそれはマイケルにとってある意味
裏切りのように感じたのではないかと
思います。
チャンドラーも憎いですが
私はマスコミ、メディアのあり方が
マイケルを追い込んだように感じてなりません。
マイケルは孤独を感じていたでしょう!
あの頃の報道が・・
マイケルを救え!というような流れであればマイケルはきっと不屈の精神で
立ち向かったと思います。

私はthis is itを5回観にいきました!
とても素晴らしいマイケルがそこに
いました!
そしてマイケルは
「世界に愛を取り戻そう!真実の愛を」と言っていました。
それはマスコミに裏切られたマイケルが
自分の力で みんなに訴えて本物のマイケルを観てもらい・・世界中の愛を取り戻したかったのではないかと感じました。
そんな思いが込められたロンドン公演が
実現できなかったこと・・すごくすごく
悔しいです。
でもあの映画が有ってよかった!
マイケルの心意気をとても感じました!

今でもシャアシャアとしているマスコミ、本当に私はチャンドラー以上に怒りを感じます。
2009-11-25 01:08 : ピヨ URL: 編集
そもそも高額な和解金だけ、もらう方ももらう方なんですけどね。自分の子供が性的虐待を受けたら、まず子供の心のケアが第一優先ですよね。それが親の心情です。それも出来ずお金だけもらって、実際この人は何をやったでしょう?子供の心を傷つけただけだったのでは?

それにしても自殺というのは非常に卑怯なやり方です。彼は白黒はっきりさせず曖昧なまま逃げた訳です。たとえ非常に重い鬱病だったにしても、責任の所在を回避したんです。永遠にその事実は闇の中。そこがファンに亡くなっても嫌悪感や”やりきれない思い”を買うんですよね。どうしても悪口になってしまうのは仕方がないと思います。

それと言論の自由なのである程度何を語っても構わないわけです。あまり目くじらたてずに語っていった方が楽しいのでは? ちなみにホトケっていうのは仏教でいう仏陀ではなく遺体のことです。本来は仏教で悟りを開いた人のことを言います。
2009-11-25 23:31 : - URL: 編集
レガシーのDVDより

勝訴すれば大金が入るという少年の父、エヴァン・チャンドラーの証拠テープ
「あいつに大恥をかかせてやる、きっとパニックになる
やつにとってはまさに悪夢だろうな
俺は大金を手に入れやつは破滅する」

後にもまた告訴してますよね
なんと罪の意識が無いのやら・・・

少年の母がマイケルの罪を主張し、とうとう検査が始まった

でも次の裁判の時検察側の証人に立った時多くの事を何も覚えていないと言い
ジューンは息子ジョーディーが起こした訴訟には自分は関わっていないと思っていたようだ、と記録があります・・・・

マイケルはとても辛い検査が始まり、写真や検査を拒む権利が無い
拒めば即有罪、後日もっと写真を撮らせろと言ってきた

MJ 「悪夢だ、本当に恐ろしかった」

皮膚結核を発症し倒れ、傷ついた彼は食事もとれなくなり急激に痩せていった
辞退したほうがいい、裁判を闘う体力が無い、友人や弁護士が助言した

後、検察側に、
金銭目当てで告発を真に受けた
金銭を受け取る代わりに捜査情報をながした
裏切り者が数多くいましたよね

MJ「本当に誰も僕のことを知らない、孤独で辛くて涙が溢れる、
僕であり続けることがほんとうに辛い」

そして何処かのインタビューの言葉を付け加えたのかも知れませんが

MJ「さようなら・・・・」って
悲しすぎて涙が止まりませんでした

マイケルの地獄のような苦しみがまだまだ続いて行くんですよね

2005年の裁判の時
グロリア・アレッドに言いたいことは?
MJ「誰、それ?」

彼女はチルドレン・センサーに調査を依頼した弁護士
MJ「あぁ・・彼女に 地獄に堕ちろ!って伝えておいて」

マイケルも人間です
人一倍感受性も強く又その半面とても気丈で強いく寛大な優しい心の持ち主ですが
今死しているエヴァン・チャンドラーを許しているだろうか・・

私は此の事ばかりは許さないのではと思います

長文にて失礼いたしました。
2009-11-26 11:42 : 空 URL: 編集
皆さん色んなご見解をお持ちですね。MJへの深い想いを感じました。
以前、このブログへのコメントがヒートアップしすぎて、コメント出来無くなったことがありましたよね(汗)意見や見解をまとめる所ではないので、お手柔らかにしていただければ、と思います。管理人さん、拍手も復活して欲しいです。
2009-11-26 13:29 : れれれのおばさん URL: 編集
申し訳ありません。空様のコメントに、少々補足を・・・
 空様、詳しい情報をありがとうございます。
そして、すみません大変失礼とは存じますが、
空様のコメントに僭越ながら、少々補足させていただきますと・・・

 グロリア・アレッドは、マイケルがドイツのベルリンで御次男をバルコニーからぶら下げたと曲解報道をされた際、
もうすでにそのことは、マイケル自身、ベルリン市警の捜査を受けており、無実だという結論が出て、
カタがついているにもかかわらず、
わざわざカリフォルニア州のチルドレン・センサーに、マイケルに児童虐待の可能性があると通報した人ですよね?
(違っていたらごめんなさい。少しgoogle等で調べただけなんで。)

 なんだか、トム・スネドンが、1993年の訴訟で決着が付いているにも関わらず、インターネット等でマイケルのアラを
探しまくった行為を彷彿とさせます。

 勿論、アレッドもスネドンも、1億歩譲って、彼らなりの正義があったのかもしれません。
しかし、冤罪を着せられた辛さはマイケルにしかわからない事です。
「たとえ、それが、いき過ぎた正義感に基づくものであったとしても、僕のように冤罪に苦しむ人間の
つらさを、わかってくれよ」という気持ちから出た「Go to hell! (地獄に落ちろ!)」という言葉だったのかも
しれません。

バルコニーでの出来事に関しては、
初期の段階で、本当に純粋にマイケルの事を勘違いしてしまい、捜査を行ったベルリン市警の方々、あとはベルリン市警に知らせた(悪意あっての通報でなければ)方々には、マイケルはさほど嫌な感情は抱いてないと思います。
それに、ベルリン市警は、まっとうな捜査をして、公平にマイケルに罪はないと判断してくださいましたしね(←ここが重要)。
それにそもそも、そういうベルリン市警さん達や世間一般の事件の通報者のような方々がいるからこそ、
世界の子ども達が守られ、幸福になれるのですから、
マイケルはそういう方々を、本心から嫌う事はない筈だと思います。

 もちろん人間ですから、瞬間的に感情的な想いを抱く場合はあるでしょうが、たとえそうであっても、もしが相手が
ベルリン市警等々だったら、けっして「Go to hell!」なんて言葉は、マイケルは言わなかったんじゃないでしょうか。

 以上の事は、私がgoogleやウィキペディアで検索したりしたことなので、不十分な点や間違った点があるかもしれません。
もしそうでしたら、すみません。ご指摘ください。お詫び申し上げます。

 それにしても、マスコミは、わざわざマイケルを挑発して、感情的な言葉をいわせるなんて、陰湿です。
いくらマイケル自身が用心をしていたとしても、それこそマイケルも人間なのですから。
こんな挑発をして、一体誰が得をするというのでしょうか。

 「Go to hell!」なんて言葉を聴いたら、多少その前後にマスコミとのやりとりがあったにしたって、
たとえファンであっても、
マイケルの言葉が、人間らしい感情的な気持ちによるものなのか、
はたまたマイケルは、(優しく穏やかな事実など幻想に過ぎず)傲慢で常に怒り散らしているタイプの人間なのか、
信じられずに戸惑うと思います。
 アーチストに対してのファンの夢を、壊さない努力をすることも、マスコミに大切な仕事なんじゃないかと思うんですがね。
2009-11-27 11:16 : よここ URL: 編集
新しいファンです
this is itでの、彼の仕事っぷりの素晴らしさからファンになりました。
彼のダンスとかはリアルタイムで知っていたのですが、洋楽に興味があまり無くて…
マイケルファンになってから、いろいろ調べていくうちにこちらのサイトにもたどり着きました。

裁判本を読んだ後、昨日テレビでも特集を組んでおり、あらためて考えていたところに、
チャンドラー父自殺の話題。
最初は「ざまみろ」と思いましたよ、
でも、ちょっと気になるんですよね。
死人に口無しじゃないですが、この人も誰かに利用されてて、もう用が済んだし
マイケルが死んだことで、何か言いはじめたりしないだろうなあ?ってこと…
そちらの可能性もちょっと考えました。

また、昨夜の番組ではドン・スネドンの映像もありましたが、見事に怒り狂い
「ヤバい」表情のものを取り上げられてました。もちろん、彼も相当常軌を逸し
たところがありましたけど、何かしらそれぞれの事情や裏の理由ってものも
少しはあるのでは?となると、この表情も「意図」が感じられるし、ある種
情報操作ですよね。
マイケルもこうやってマスコミに落し入れられたんだ…と思うと、情報をうのみに
してはいけないですよね。
2009-12-17 12:22 : cafemiku URL: 編集
コメントの投稿
非公開コメント






お知らせ

最新ニュースは新サイトの方で更新しています

ファッション









Search This Blog

Free Area

Category

フリーエリア



フリーエリア



最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter

ブログに書ききれないニュースやセレブ裏情報、速報などはこちらで。 Follow Me!!
twitter (2)

Twitter

Free Area



ブログパーツ

メールフォーム

ご意見、ご感想、リクエスト等はこちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

入力項目がすべて入力されないと送信できません。半角カタカナの使用は文字化けするので避けてください。

Profile

Hashbrown

Author:Hashbrown
海外セレブの最新情報をアップデート

フリーエリア



C-Checker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。