スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






-------- : スポンサー広告 : Follow celebdailyjp on Twitter

リアーナ事件後初のTVインタビューPart 1:「クリスの元に戻ったことは間違っていた」「こんなタイプの人に恋していたなんて恥ずかしい」



2月にボーイフレンドのクリス・ブラウン(Chris Brown)に暴行を受けたDV事件以来、初めてTVインタビューに出演したリアーナ(Rihanna)(21)が、事件後クリスと仲直りしたことは「間違っていた」と告白した。



木曜日、ABC局のモーニングショー「Good Morning America」に出演し、ホストのダイアン・ソイヤー(Diane Sawyer)との対面インタビューで事件後の心境を初めて語っていたリアーナ。DV被害で悩む女性たちに自分の犯した間違いを再び犯して欲しくないとクリスとキッパリと別れることを決め、事件後クリスの元に戻り仲直りしたことを後悔していると話した。

「ああいうタイプの人に恋したなんて恥ずかしいです。とても愛していてヨリを戻してしまうほどに無条件の愛でした。でも、、、私だって人間です。なのに世間は私を非現実的に持ち上げています。そんな期待がかけられているけど、、私は完璧じゃありません」

リアーナは、他の女性たちには暴力的なパートナーの元に戻った自分の例の真似をして欲しくないのでこの暴行事件について話すことを決めたのだと言った。

「戻りたくなることはとても自然なことです。正しくないけれど。肉体的傷が治るとすぐに戻りたくなるものです。私は辛い方法で学びました。でもこれが私が皆さんには知ってもらいたいことなのです」

「愛に対する自分勝手な決心が、他の女の子を死なせてしまうかもしれないと気がついたらもう安易な行動はできません。元サヤに戻ることの責任を私は取れません」

「たとえクリスはもう二度と私を殴ることがないとしても、他の女性のボーイフレンドもそうだと言い切れますか?」

「若い女の子達の人生に自分がどれだけの影響力を持っているか、あの事件が起こるまで気がつきませんでした」

そしてDV被害を経験している女性たちへのアドバイスは

「愛を忘れないさい」

「状況から抜け出して現実を見ること。愛は盲目なのです」

ということだそう。

rihanna-lax-1139-1.jpg


まだ21歳のリリちゃんが時に涙をこらえながらDV被害を受ける「若い女性たち」のお手本になるべく、一度は仲直りして復縁した自分の思いを断ち切りクリスとの別れを決めたというインタビューを聞いてこっちももうウルウルでした。

またヨリを戻したらという心配もあったけどこれだけ客観的に見れていればもう大丈夫ですよね。
リリちゃん、冒頭でも「私は強い!」とキッパリと言っていて、このインタビューを見ている女性たちに立派にメッセージを送ってくれてます。良くやった!偉いぞ!と声援を送りたくなりました~。


続いて金曜日は、クリスが暴力を振るった時の話をするそうです。

関連記事







2009-11-06 : Rihanna : コメント : 2 : Follow celebdailyjp on Twitter


DV被害は根が深そうですね
彼女の決心は 人生に新しい道を示すことになったと思うので
これは素晴らしいお手本になると思います
切り捨てる勇気が時には必要だ
2009-11-07 11:39 : ren URL: 編集
リリちゃんの勇気に拍手!
リリちゃんの多大なる幸せを祈ってます
2009-11-09 15:56 : - URL: 編集
コメントの投稿
非公開コメント






お知らせ

最新ニュースは新サイトの方で更新しています

ファッション









Search This Blog

Free Area

Category

フリーエリア



フリーエリア



最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter

ブログに書ききれないニュースやセレブ裏情報、速報などはこちらで。 Follow Me!!
twitter (2)

Twitter

Free Area



ブログパーツ

メールフォーム

ご意見、ご感想、リクエスト等はこちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

入力項目がすべて入力されないと送信できません。半角カタカナの使用は文字化けするので避けてください。

Profile

Hashbrown

Author:Hashbrown
海外セレブの最新情報をアップデート

フリーエリア



C-Checker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。