スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






-------- : スポンサー広告 : Follow celebdailyjp on Twitter

マリリン・モンローの未公開SEXテープが売却



その死がいまだに謎とされているマリリン・モンロー(Marilyn Monroe)の生前に撮影されたらしいSexテープが売りに出されニューヨークのある裕福なビジネスマンが購入したと伝えられた。

16ミリフィルムで撮影された15分ほどのフィルムは1950年代に撮影されたもので、この存在が60年代中ごろになって明らかになり当時のFBI長官J・エドガー・フーバーがこのフィルムにマリリンと一緒に映っている男が誰かを検証させた。フーバー長官はこれがジョン・F・ケネディかロバート・F・ケネディかどちらかだと考えていた。

フィルムは白黒でモンローが膝を付いて男にサービスしているところだが、男の顔は映っていなかった。だが、彼はフィルムの中で全くカメラの前に入ってこないことからこのカメラの存在を知っていたと思われている。

フィルムを発見し売却の仲介をしたのは有名な遺品・記念品コレクターのケヤ・モーガン(Keya Morgan)で、彼はこのフィルムのことをモンローのドキュメンタリーをリサーチしている時に元FBIエージェントから情報を得てある情報筋が所有していることを発見したという。このオリジナルフィルムはFBIにより押収され保管されているが、この情報筋は押収される前にコピーを取っていた。これをその情報筋の息子がモーガンを通してニューヨークのビジネスマンに150万ドル(約1億5千万円)で売却したという。




一度は元夫の野球選手ジョー・ディマジオが25,000ドル(約250万円)で買い取ろうとしたことがあるそうですが、これは断られたとか。ネギリスギ

有名になる前はヌードモデルなどしていたマリリンですからヌードフォトならともかくSexテープが?!
ハリウッドセレブのSexテープ撮影の流行はそんな昔からあったんですか、そうですか。

しかし、さすがマリリン。Sexテープのお相手と疑われているのがケネディ兄弟とは大物過ぎる。
でもこの元所有者によると、このフィルムの撮影は彼女がスターダムに上る前のものということで、ケネディ兄弟ではなさそうな感じですけどね。

でもっていよいよネットに流出?!ってことが起きそう?

それは残念ながらないみたい。

マリリンにとって幸いなことに、このSexテープはパリス・ヒルトンのテープのようにネットに流出したり売りに出されたりされずに、この購入者が秘蔵するのだということ。


関連記事







2008-04-14 : セレブゴシップ/ニュース : Follow celebdailyjp on Twitter





お知らせ

最新ニュースは新サイトの方で更新しています

ファッション









Search This Blog

Free Area

Category

フリーエリア



フリーエリア



最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter

ブログに書ききれないニュースやセレブ裏情報、速報などはこちらで。 Follow Me!!
twitter (2)

Twitter

Free Area



ブログパーツ

メールフォーム

ご意見、ご感想、リクエスト等はこちらからご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

入力項目がすべて入力されないと送信できません。半角カタカナの使用は文字化けするので避けてください。

Profile

Hashbrown

Author:Hashbrown
海外セレブの最新情報をアップデート

フリーエリア



C-Checker

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。